Archive for 2013年8月29日

風の即興

furinひとつの風鈴に出会いました。

和小物を取り扱う雑貨屋さんの店先でみつけたガラスの江戸風鈴。

最初は、透明なガラスに水玉の模様が愛らしい別の風鈴に心を奪われたのですが、音を鳴らしてみたら、この風鈴の音色が一番わたし好み。

そうすると不思議ですね。少し青みがかった乳白色のこの風鈴が、とたんに愛らしく見えてくるのですから。

さっそく窓辺にかて楽しんでいます。

歯を磨いたり、家事をしたり、こうしてパソコンに向かっていたりしても・・・。

チリリン、チリリィン。

時おり、風が生む、この気まぐれな即興になんとも心が和みます。

なんというのでしょうね。

風がはこぶ、このささやなかな音色が心に響くたび、そうそうこの感じという懐かしさのようなものが、一瞬にしてズームアップされるのです。そして、これがわたしなんだ、というような安らぎと希望が胸の中でキュンとします。

それはきっと、自然の揺らぎ。宇宙のリズム。創造主のささやき。

音というものの不思議。

音というものの魔法を感じています。

そして、心の奥に深く深く作用するもの、自己の本質に触れるような癒しというのは、ささやかでやわらかでとても繊細なものなんじゃないかなという気がしています。

マンツーマンレイキレッスン

先日、マンツーマンレイキレッスンで、ご参加いただいた方に、首から肩のラインと、後頭部(頭頂より少し下がったところ)にじっくりとレイキをしていただきました。
 

こうして、自分の手では届きにくいところにレイキをしていだけることは本当にありがたいことです。もちろん、慣れてこれば、自分に遠隔するとか、イメージを上手に使ってその部分にレイキをするということはできますが、人に手を当ててもらうという温もりと安らぎがもたらしてくれる深い癒しがわたしはとても好きなのです。
 

といっても、そこはレイキレッスンです。わたしは、手を当てられた時の感覚や、どういう風にレイキがわたしの中を流れていくのかというのをできるだけ言葉にして、フィードバックさせていただきます。
 

ご一緒させていただく方によって、フィードバックさせていただく内容も変わってくるし、シェアさせていただく内容も変わってくるのですが、そこがこのレッスンの面白いところ。
 

まるっと2時間、レイキをご一緒させていただく中で、みなさなん、ご自分でレイキってこういうものなんだ、とどんどん気が付かれて、表情が生き生きと輝かれていきます。
 

わたしは、ただハートをオープンにして、ご一緒させていただく「あなた」を感じ、宇宙の自然が引き起こす
「(あなた+わたし)×レイキ」の化学反応を眺めているだけです。
 

その時間が、ほんとうに好きなんですね。
 

この日は、今、自分としてもアプローチしている部分(冒頭の箇所です。)に丁寧にレイキをしてもらい、翌日からちょっとした好転反応が出ましたね。
 

胸部の気のくぼみが感じられて、ものすごく何かが足りない、という感じがするのです。絵にすると、胸の中心が窪んで黒くなちゃった感じ。
 

新たに、レイキを必要とする部分が顕在化したのでしょうね。こういう時は、ひたすらレイキをして、ゆっくり過ごします。気が充ちて新しいバランスに到達するのに少し時間がかかることもありますが、それもまた必然。
その癒しの時間を体験することで、気づきが起きたり、変わりゆく自分を観察することができます。
 

また、この日のレッスンでは、遠隔がご不安だというので、わたしがモニターになって遠隔の練習も少しですがしていただきました。
 

このメニューは、レイキを学んだことのある方ならどなたでもご利用いただけます。レイキを学んだけれども、理解が十分でない、実習をもっと積みたい、自分のレイキに自信を持ちたい、レイキについてなんでも質問してみたい、などなど。
 

レイキはどちらのスクールで学ばれていても大丈夫です。みなさまのニーズで、友達の家にお茶を飲みに行く感じで気軽にご利用くださいね。
 

ただ、レイキを基礎から学びなおしたい、レベル1→2→3とステップアップしていく過程で自分を高めていきたい。将来は、マスターとしての活動も視野に入れている、という方は、レベル1からの受講をお勧めいたします。
 

時々、レベル2、あるいはレベル3からの途中受講のご希望もいただくのですが(これは本当にありがたくうれしいことで、二つ返事でOKしたいくらいなのですが・・・。)、風の城では、レイキの大切な基本となるレベル1(スクールによって内容にかなりのばらつきがあるのが実情です。)を共通の理解としてステップアップしていただきたいと考えているので、みなさんにレベル1からの受講をお願いしています。
 
風の城を、みなさまのゆたかなレイキライフに、どうぞお役立てくださいね!

« Older Entries