Archive for 2015年11月26日

菌と一緒に「進化」しちゃおう!

angel11月も終わりに近づき、ようやく寒さが本格的になってきましたね。

すっかり日も短くなった今。

赤や緑、ゴールドが光り輝くクリスマスの飾りは、心が和みます^^。

ご縁で、堂園さんの万能酵母液の作り方講習会に参加してきました。

ふだんは、出不精のわたくしですが・・・。

今月は、体験型イベント目白押しです(笑)。

夏の終わりに。

「これからは微生物の時代だよ!」と熱く語ってくれた友人からわけてもらった「しゅわさかさん」。

風の城の窓辺にいつもある、あのビンです(笑)。

しゅわさかさんの集いにも一度参加したいと思いつつ、タイミングがあわず。

万能酵母液のお話を聴いた時、しゅわさかさんとエッセンスは同じなんじゃ!?と気になったわけなのです。

いざ、会場に足を踏み入れると、あふれんばかりの人の波~。

再受講の方は無料とあって、満員御礼大盛況。

入口で受付と同時に。お土産の、すぐに使える酵母液と、希釈用の原液をいただきました。

パワフルでと~っても個性あふれる堂園さんのお話は、アグレッシブでおもしろい!!!
ぐいぐいと惹きつけられました。

あんな話やこんな話。
どきどきわくわくスリリングなエピソードも!!!

堂園さん曰はく。

「人は菌の住処なのかもしれないよ・・・。」

どんどん菌を住まわしちゃおうよ。
どんどん自由にやってもらおうよ。

日本人が、旧き良き日本人に「進化」する。

そんな可能性を、菌の特性から熱く語ってくださいました。

もう、すっかりその気のわたくしです(笑)!!!

実は、アナスタシアの最新刊にも微生物と仲の良い未来の少女が登場したのですが。

そのくだりと、堂園さんのお話がものすごく響きあうなぁ・・・。と、密かに興奮気味のわたくし。

夏の終わりに、友が言っていた「微生物の時代!」とも符合して。

堂園さんのお話を聴きつつも、ひとり、心の中で、「うぉーーーー!!!」となっていました(笑)。

いただいてきた酵母液、さっそく使っています。

なんだかものすごく肌に合う感じです。

味噌汁にいれたり、お茶にいれたり、口をゆすいだり、ぬるま湯に少し垂らして顔をあらったり。

そんな風にして、この酵母液を体に取り込んでいると、とても心地がいいんですね。

菌たちの、調和のエネルギーが、ものすごくわたしをま~るくやさしい気持にさせてくれるような気がするのです。

さきほど、そんなことを感じていたら・・・・。

もっと安心していいよ
もっと信頼していいよ

そんな彼らの声を聴いたような気がしました(笑)。
(おいっ、どんな妄想やねん!)

「昔の日本人のように、玄米や酵素のパワーを生かしつつ上手に取り入れる生活をすれば、こんな酵母液はいらないよ。」

ということだそうですが、なんせ玄米と塩、お砂糖と水さえあればできるこの酵母液。

しばらく試してみたいと思います。

あ~、早く材料そろえてつくりたい~!!!

笑、笑、笑!!!

cake

ちなみに、今日は、レイキのマンツーマンレッスンでしたが、お客様にも、この酵母液を少し体感していただきました。

液の入っているペットボトルを触りながらも独特のエネルギーを感じ取っておられましたよ^^。

さすがっ!!!

最後のティータイムでは、お茶の中にも少し忍ばせて、さらなるご機嫌なわたくしたちでございました~!!!

おのころさん新刊出版記念特別セミナー

会いたい人には会いに行く!

おのころ心平さんの新刊出版記念特別セミナーに行ってまいりました。

整理券の受付番号順に入場するというので、のんびり構えていたら、わたしが会場に到着した時にはすでに入場が始まっておりました^^;。

受付番号「02」が泣きますがな・・・。

しかーし!!!

最前列の。
しかも、おのころさんがマイクを持って、ほぼそこでお話されるであろうその場所の前が、おひとりさま、あいているじゃありませんか!

「そこ、あいていますか?」

すかさず声をかけて、その席をゲットしたことは言うまでもありません(笑)。

ブラボー宇宙!

祝☆おひとりさま、です(笑)!!!

おのころさんと言えば、 いまやセミナーはかなりのお値段なので、 生半可な気持ちでは受講できません。

ですから、こういったイベントは、おのころさんの生のパワーに触れることができる貴重な機会です。

セミナーでは、本を書かれた背景や、本には書かれていないお話もたくさん!!!
やはり、ご本人の話を生で聴くのは、臨場感と説得力が違います。

購入直後にさらっと読んでこの日のセミナーに臨んだのですが。
この特別セミナーに参加することで、わたしにとっては、とても意味深い本になりました。

今、読み返していますが、案の定、響いてくるのものが全く違います、笑!

痛みについて、本とはまた違った表現で伝えてくださったのですが、その、言葉がよかったんですね~。

おのころさんのパッションと本音のところ。
ガツーン!!!と受け取ってまりました。

最後に握手してくださった時の。
かわした微笑の確かさ。
驚愕でした!!!

おかげさまで、その夜は、興奮さめやらぬまま眠りにつきましたが、翌日は、めざめてなお、その癒しのパワーが威力を放っているのがわかりました。

最前列で、全身全霊開ききってパワーを受け取っておりましたので、それはもう、すごいです!

語る言葉、声、表情、しぐさ。
場のエネルギー。
全ては存在感なんだなぁ、と・・・。

魂の高鳴りと、身の引き締まる思いと。
わたしにできることはなんだろうか?という小さな問とともに。

あらためて。

存在の質を磨いていきたいと思いました。

 

« Older Entries