自分の成長を感じることができました

04254

川崎市多摩区K・Sさま(40代女性)

4月の風のつどいの直後にいただいたお客様のメールから、一部をご紹介させていただきますね。
Sさまには、もう長年にわたり風の城をご利用いただいておりますが、レイキ講座はもちろんのこと、風のつどいをご利用いただくことで、レイキの実践と学びを深めていらっしゃいます。

昨日は楽しい時間をありがとうございました。
風のつどいに数年通っているうちに、自分が成長出来ている事に気がつき嬉しく思えた昨日でした。

最近、きちんとしなければ、とか、正しくは、とか気にならなくなりました。

昨日のレイキの感じ方の話も、最近なんか気持ちいいから、
なんか流れている感じがするからそれでok って思っています。

多分それはレイキは何も悪い事は起きないと納得しているからなんだと、
改めてかおるさんの話を聴いていて思いました。

光を感じようと映像を見ようと言葉を受信しようとひびきを感じようと、
それもok な感じが今とてもしっくりします。

(中略)

自由に自然に行ける、風のつどいが好きです。

Sさま、ありがとうございます!

いろんなことが、良い意味で「気にならなく」なっていくのは、わかりやすいレイキの恩恵のひとつですね。

レイキは、実践すればするほど、「こうじゃなければ」という自分の中の捕らわれがなくなって、心が自由になっていきます。その速度や程度というのは、もちろん個人差がありますが、Sさまがこうしてレイキに親しむ中で、ご自分の変化を感じ取ってくださっていることがとてもうれしいですね。

04172ふとしたメールのやり取りで、折にふれ、こうしたご自身の変化をつづってくださるSさまの感受性がとても好きです。

着実に、レイキの世界の深められているSさま。これからが、ますます楽しみですね。

また、何か変化がありましたら、ぜひお知らせください。
よろこびを分かち合いましょう!!!

風の城☆かおる

サブコンテンツ

このページの先頭へ