無償の愛のような・・・

bara

相模原市M.Tさま(女性)

レイキを練習したいなぁ、レイキ友達ができたらなぁ、とワクワクする気持ちで、はじめての風のつどいにご参加いただきました。その直後のメールのやりとりの中から、一部をご紹介させていただきますね。

みなさんに初めてレイキをしてもらった時に、
皆さんの手から暖かい無償の愛の様なものを感じて、
ウワーって涙が出た感じでした。

初めてのレイキで本当に良い体験をさせていただいて、かおるさん、みなさんに感謝です。

おかげで昨夜は、グッスリ寝れました。

<追伸>
あと、みなさんにもレイキの気持ち良さ、風のつどいの居心地の良さも伝えていただけたらと思います(^∧^)

(ご感想をHPに掲載させていただきたい旨ご相談させていただいたところ、ご快諾のメールの中でいただいたコメントです。)

 

つい先だって、別のスクールでレベル3までレイキを学ばれたところだというMさま。

こうした練習会にご参加いただくのは初めてということで、 最後の一斉レイキでは、思いもかけないご自分の反応に、Mさまご自身も驚いていらっしゃいましたね。

きっと、深い癒しをご体験されたのでしょう。

その場に居合わせることのできた幸運を思うと同時に、これだからレイキはやめられないなぁ、と密かににんまりしておりました(笑)。

おかげさまで、わたしも、皆さまとのひと時を終えたあと、あらためて深く癒されている自分を感じました。(ちなみに、個人的なわたしの体験は こちら に記しておきました。よろしければどうぞ^^。)

風のつどい(レイキ交流会)は、風の城でレイキを学ばれた方はもちろん、それ以外のところでレイキを学ばれた方にも、こうしてご参加いただいています。

レイキはひとりでの実践も大切ですが、こうした場で、レイキをし合っていく中で生まれる気づきや癒しがあります。

何度もご参加いただく中で、顔見知りのメンバーもでき、交流も生まれてきます。

どんな人でも。ともに手を当て感じあえば、いつでもひとつになれてしまう。

そんなレイキのすばらしさを、より多くのみなさまにご体験いただきたいなぁと思っています。

Mさま、今後とも、どうぞ気軽に風の城をご利用くださいね。

ともに、レイキを感じ、味わい、愉しんでいきましょうね!!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ