「むかし々の素の自分ってこんな感じだったかも」

市川市在住Mさま(女性)

レベル1受講後のアンケートをとても丁寧に書いていただいたので、ご紹介させていただきますね。

1.講義について

説明もゆっくりと解りやすく、そして楽しく進めて下さったので、楽しくきくことができました。ありがとうございます。

2.実習について

腕の置く位置や手のひらの力のかけ方、そしてヒビキについても、私が感じることがなかなか出来なくても、とても丁寧に教えて下さったので何となくですが感じる事ができたような気がします。

3.テキストについて

内容も解りやすく、絵もあり、ポイントなど色分けして書いてあるので解りやすいです。

4.アチューンメントを受けた感想・印象を教えてください

3回して頂きましたが、始め首の後ろにすごい暖かさを感じ、段々と体全体が暖かくなりとても気持ち良かったです。

3回目には、まるで温泉につかっているような心持ちで寝落ちするところでした。そして、むかし々の素直な素の自分ってこんな感じだったかもという、何かなつかしい気持ちもしました。ありがとうございました。

Mさま、ありがとうございました。

この日は、アチューンメントと手当の実習を繰り返したので、最後にはとても緩んで眠たくなってしまいましたね。(これも、わかりやすいレイキの効果です!)。

講座の後半になると、お顔にも、しだいに少女らしい愛らしさとみずみずしさが全面に出てきて、とても素直にレイキに反応していらっしゃるんだなぁ、とこちらまでほほえましい気持ちになりました。

それが、「むかし々の素直な素の自分ってこんな感じだったのかも」というお言葉にも現れていますね。

実際、レイキには、緊張を緩め秘めているものを明るみに出す、という性質があります。

好転反応はそれがネガティブな形で明るみになったものですし、この時のMさまのように、その方がもっている素の魅力が浮き上がってくることもありますね。

レイキをこつこつと体(自分でも他人でも)に使っていくと、良いものも悪いものも、いろいろ出てきます。

自分自身が積み重ねてきたものを、体ってぜ~んぶ記憶しているんですよね。

人それぞれ、その時を一所懸命生きてきた愛すべき記憶が詰まっています。

だからこそ、レイキを習ったら、まずは、ご自分にた~くさん使ってみるといいです。

たくさん使えば使うほど、これまでに体にため込んできた気の歪みがほどかれて、本来のエネルギー状態に、すこしずつ、すこしずつ戻っていくことができますよ。

でも、ひとりじゃちょっと怖い。

好転反応が出たらどうしよう???

そんなご不安もあるかもしれません。

大丈夫!

風の城では、そんな変化の過程をみなさまとご一緒したいと願っています。

わたし自身、レイキで長くそういうことを体験している分だけ、みなさまにお教えさせていただけることがあると思います。

安心して、レイキに身をゆだねてくださいね。

Mさま、ぜひとも、「花」を咲かせましょうね!

写真は2017年のクリスマスリースです。水苔をベースにフレッシュのオレゴンモミで作ったリースです。今年は大きなバラを飾りましたよ(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ