「いつでも質問できる雰囲気も良いです。」

東京都Hさま(30代・女性)レベル2のご感想

1.講義について

内容はあくまでレベル1をしっかりと理解し体感できていることが大切だと思いました。今回も目に見えないものを、とても分かりやすく説明して頂いたので、よりレイキに関心をもちました。

2.実習について

実習も解りやすく、一緒に手を当てながら見守って頂けるので安心感があります。また、いつでも質問できる雰囲気も良いです。

3.テキストについて

レベル1同様、特に大事なところが目がいきやすく分かりやすい。

4.アチューンメントを受けた感想・印象を教えてください

今回は、イメージで言うと「つながる」という印象を受けました。じっくりとかどっくりとか融合といったイメージです。空気感も落ち着いていたように感じます。眠氣も出てきて、ウトウトしてしまいましたが・・・。ありがとうございました。

☆  ☆  ☆

Hさま、ありがとうございました!

実習では、それぞれのシンボル・マントラのエネルギーの違いを感じ取ることができましたね。

特に、第二シンボルを使った実習では、シンボルになじむほどに緩まれて、そのエネルギーを存分に味わっておられたように思います。

レベル2では、三つのシンボル・マントラを実際に使って手当や遠隔の練習をしていきます。

わたし自身がレイキを学んだ時には、レベル2の段階でシンボル・マントラのエネルギーの違いを感じ取ることなど、考えもつかないことでしたが、近頃では、レベル2を受講される方の中には講座中にその違いをキャッチされる方もいらっしゃって驚きます!

わたしがそういう事がわかるようになったのは、レイキを始めて何年も経ってからでした。(すぐには分からなくてもどうぞご安心を!レイキを氣長に続けていれば、嫌でもわかるようになりますよ^^)

時代の流れもあるのでしょうか・・・。

特に若い世代の方々は、感受性が柔らかく素晴らしい感度をお持ちのように思います。

「あくまでレベル1をしっかりと理解し体感できていることが大切だと思いました」

Hさまのご感想にもある通り、レベル2ではシンボル・マントラをすぐに覚えて使っていきますので、自他に手を当てることに十分に慣れておく必要があります。

手を当てることにとまどっていたり、ヒビキなど身心の不調を感じ取る力が養われていないと、せっかくレベル2を受講しても実感がなく空しいものになるでしょう。

Hさまが、はじめてシンボル・マントラを使ったにもかかわらず、そのエネルギーの違いまで感じ取ることができたのは、手当の体験を存分につまれていたということもあると思います。

レベル1受講後、手当が暮らしの一部になり、感じる力もついてきたな~、と思ったらレベル2受講のタイミングです。

まだまだ自信がないな~、とか、ヒビキがよくわからないな~、という場合は、ぜひ練習会に参加してくださいね。

一度でも参加すると、レイキの手当がうんと上手になりますよ(^_-)-☆

Hさま、ありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしていますね\(^o^)/

写真の紫陽花は先日出かけた折、道端で出会いました。

「なみだ色」とも呼びたくなるような淡い水色に心惹かれます。

 

風の城☆かおる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ