途中受講に関して(2015.3.3改定)

 

bara

信頼関係を大切にしています

レベル3を風の城で受講したい。
レベル2から風の城で受講したい。

そんなお問い合わせをいただけることはとてもありがたいことです。

しかし、風の城では、みなさまにレベル1からの受講をお願いしています。

これは、将来的にマスターを取得したいと思った時、風の城のすべての講座の内容を体験し理解している必要があるためと、レイキ講座といっても、お伝えしている内容が スクールによりかなりのばらつきがあるためです。

風の城では、実践を大切にしておりますので、講座中も実習をふんだんに盛り込み、レイキを体で覚えていただくよう努めております。

レイキのおもしろさは、レイキを実践していく積み重ねの中にあります。

だからこそ、みなさまには、レベル1、2、3へとステップアップしていただく中での、レイキへの理解の深まり、ご自身の変化や気づきにともなう変容の喜びをご体験いただきたいというのが風の城の願いです。

また、実際のコミュニケーション、メールでのやりとり、交流会、練習会での体験を通じて、みなさまとの信頼関係をはぐくんでいくことも、互いにとって大切なことです。 そうした関係性の上で、レベル2、あるいは3をみなさまとご一緒させていただくことで、よりゆたかなレイキの世界をみなさまと分かち合いたいと願っています。

ただ、レイキの先生が廃業されてしまっていたり、先生との相性、場の雰囲気になじめなくなった・・・など、さまざまなご事情で、風の城へとたどり着いて下る方がいらっしゃることもまた事実です。

その場合は、風のつどいや(レイキ交流会)こかげの会(レイキ練習会)マンツーマンレイキレッスンなどをご利用ください。

そして、やはり、レイキをきちんと学びたいと思われた場合は、レベル1から受講ください。

レイキとはその心を理解し、実践していく道です。その心をお伝えしていくには、やはりレベル1で基礎を身に着けていただいて、ご自身の実践度理解度に応じてステップアップしていただくという経過が欠かせないものと考えております。

レイキのとらえ方、教え方にも、スクールごとに個性があります。

あらためてレベル1から受講いただくのも、レイキの理解を深める良いチャンスになるでしょう。実際、これまでにも風の城であらためてレイキ講座を受講いただいたみなさまからは喜びの声をいただいております。

療法やヒーリングとしてのすばらしさだけでなく、その本質には、真実を生きる道としてのレイキがあります。

風の城では、その本質的なゆたかさを分かち合いたいと願っております。

2015.3.3 風の城☆かおる

サブコンテンツ

このページの先頭へ