レイキっていいもんだよね

新しい年になりもう10日以上過ぎましたね。

正月の帰省帰りに、朝霧高原に立ち寄り、富士山に力をいただいてきました。

帰省疲れもあったのですが、道の駅で富士山を眺めながらおいしいものを食べていたらもりもりと力が満ちていくのを感じましたよ(*^^*)

作り物のホルスタインもかわいかったです、笑。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

義母への遠隔レイキ

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

主人の両親に会うのはおよそ2年ぶりでした。

電話や親類とのテレビ電話で、「めまいで辛いねん。」というのはよく聞いていましたが、実際に歩く姿を見たら本当に辛そうで・・・。

とはいえ、これまでにもレイキをさせてもらったことはあるのですが、主人の母は手当が好きではないと思うので、その姿を目の当たりにした時、これはこまめに遠隔を送らせていただきたいな、と。

もう、会ったその日の夜から、湯舟で温まりながら遠隔でレイキを送らせてもらったのですが・・・。

ヒビキがすごいです(汗)。

これは、時間がかかりそうだな。ま、氣長に続けていけば、何かお母さんにもいいことがあるかもしれない。

そんな風に、今も、氣楽に取り組んでいます。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

レイキっていいもんだよね

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

村治佳織さんが新しくベストアルバムを出したというインビュー記事の中で、こんな言葉に出会いました。

別所:演奏する上で大切にしていることってなんですか?

村治:長い間やっていて変わらないのは、ギターはいい楽器だなという純粋な思いなんですね。ここをずっと大切にして伝え続けていくことが、私のこの世に生まれてきた目的のひとつかなって、いつも思っています。

村治佳織が感じる「この世に生まれてきた目的」 ギターへの純粋な思いを明かす(J-WAVE NEWS) – Yahoo!ニュース

わたしもレイキを長く続けてきて、自分の心の状態をいろいろ体験してきたからこそ、初心の純粋な感動の大切さを思い知ったという経緯があります。

村治さんの「いい楽器だなという純粋な想い」という言葉が痛いほど沁みました。

そして、記事をこんな風に書き換えて見たら、レイキにもぴったり当てはまるなあって、笑。

レイキをする上で大切にしていることはなんですか?」

 「長い間やっていて変わらないのは、レイキっていいものだよねという純粋な思いなんですね。」

見えないものだからこそ、その部分が色あせてしまうとごまかしがきかないなって思います。

レイキは変わぬものだけれど、飽きてしまうのは人の心。

いくら好きでもそこに慢心していたら、人は退化していくのです。

好きは好きなまま、その純粋さを保つこと。

これも、好きなことを続けていく上で欠かせない心の技だと思います。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

Music Gift to

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

村治さんの新しいアルバムです。

Amazon | ミュージック・ギフト・トゥ (初回限定盤)(UHQCD)(DVD付)(特典:なし) | 村治佳織 | ライトクラシック | ミュージック

このやさしい表情にすぐにスイッチを押されまして(笑)。今も、ストリーミングでこのアルバムを聴きながら記事を書いています。

ミュージカル「キャッツ」から、新たに収録された「メモリー」の動画を見つけました。

心の繊細な部分にやわらかに染み込んでいくような。村治さんの美しい音色をお楽しみください。

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

冬至とクリスマス

風の城☆かおるです。

今日はクリスマスですね。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

冬至とクリスマス

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

風の城では冬至の頃と重なるクリスマスを大切にしています。

太陽の力が一番小さくなるこの時期だからこそ、心の中の祭壇にともる希望の火に耳を澄まし、その力を引き出していく。

クリスマスにはそんな力があると思うからです。

愛と感謝と喜びとともに。
 
今年を振り返り、あらたな年に思いを馳せる。

リース作りはわたしにとって大切なこの季節の手仕事です。

冒頭の写真は今年のリースです。(土台作りに手間取ってしまった今年の製作過程などはこちらに綴っております。)

鳥や天使の羽、星、花、リボンなど。

わたしの好きなものを、生のオレゴンモミでベースを作った後にバランスよく飾っていくのですが、そこにはこの1年生きてきた自分が如実に現れるような氣がするんですよね。

今年はこんな感じだけど。

来年はどんな風になるんだろう・・・。

来年のこの時期、またリースに美しい想いを込められるよう1年を生きていきたい。

毎回そんな風に思っていますが、そのイメージが年々クリアになっていくように思います。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

愛と感謝と喜びと

✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼⊱••┈┈┈┈┈┈••⊰✼

レイキ講座やヒーリング、練習会など。

風の城でみなさんとレイキをご一緒させていただく度に、改めて深い感慨に包まれる1年でした。

長くレイキをやってきてわかったつもりになっていた傲慢な自分が小さくなっていく瞬間に何度も出会わせていただきました。

  • レイキってすごいですね!
  • レイキを始めたら、〇〇に氣がつきました!(○○にはいろんな言葉が入ります。)
  • レイキって面白いですね!
  • 手当がものすごく楽しいです!

などなど。みなさんの新鮮な感動に心を洗われて。

これまでもレイキを大切に思ってやってきているつもりでおりましたが、振り返ってみるとまだまだ雑だったな~(汗)、ということに氣がつくこの1年でした。

同時に、長年この仕事をさせていただいたからこそ浮き出てきたような自分にまつわるよけいなものが洗い流されて、とてもすっきりとした1年でもありました。

レイキをお伝えさせていただくにあたっての長年の問にも、一定の答えが出たように思います。

今年みなさんとのひとときでいただいたものを糧として、来年もますます、みなさんのお役にたてる風の城であれますよう。

愛と感謝と喜びとともに。

丁寧に今この瞬間を感じ味わい、一日一日を大切に過ごして行きたいと願うこの年の瀬です。

今年もありがとうございました。

ますます豊かに美しく。

みなさんにとっても新しい年がしあわせでありますよう切に願っています。

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

「まだまだレイキがわかってなかったな~。」

いよいよ冬ですね~。

厳しいけれど、頭がキリリと冴えるこの寒さ、嫌いじゃありません。

とはいえ、冷えにめっぽう弱い体質なので、夜はお風呂&レイキで思いっきりぬくぬくと過ごしております、風の城☆かおるです。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

その日の冷えは、その日のうちに。

ぜひ、温かい場所で、腎臓やお腹など冷えやすいところによくよくレイキしてあげてくださいね。

先日は、年内最後のこかげの会(少人数レイキ練習会)でした。

この夏にレベル1を学ばれたお客さま。レベル3を終えマスター取得への道の途中にあるお客さま。

お二人とレイキをご一緒させていただく中で、ふつふつと慈愛の湧き起こるようなエネルギーに包まれながら、わたし自身も「まだまだレイキがわかってなかったな~。」と、しみじみと感じられるような味わい深いひと時でした。

もっと、レイキに誠実でありたいし、もっとそうなれるんじゃないか・・・。

そんな風に、さらなるレイキの奥行を感じさせていただくことができました。

手当の実習の他にも、

  • レイキとの出会いのエピソード
  • 日々のレイキの実践具合
  • ご自分やご家族のレイキ による変化

などなど。

それぞれに興味深いお話もいろいろとお聞かせていただくこともでき、やっぱり練習会はいいなぁと思いました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

おやつは今回も前回と同じものを。(写真では器の中がコーヒーになっていますが、実際は生姜ティをお出ししています。)

こかげの会なだけに、木の年輪を思わせるバウムクーヘン(タマクーヘン)&どんぐりクッキーの組み合わせは最高だな、って。

このおやつなら美味しいだけじゃなく、玄米粉でできているのでグルテンフリーを意識されている方にもお楽しみいただけますしね。

とはいえ、焼き菓子好きとしてはより良きものへのアンテナは常に立てていたいと思っています(*^^*)

じっくりと腰を据えてご自身をレイキの中に置いていただける「こかげの会」。

なかなかに効果的なこの練習会、わたし自身もとても氣に入っているので来年もボチボチ開催していきたいと思っています。

最後に最新のInstagramから、サンタがご挨拶です、笑。

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

踊りだす息と体~フジコさんのピアノコンサートより~

さすがに冬らしくなってきましたね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

先日は初めて体験したフジコさんのコンサートの余韻にいまだ浸っております、風の城☆かおるです(*^^*)

年の瀬近くにコンサートを見に行くのが、いつしか我が家の定番となりました。

昨年はあらゆるコンサートが中止となってしまいましたが、この冬は、フジコさんに出会うことができました。

フジコさんのことはもう随分前から好きで、わたしのお氣に入りリストの中でも常連中の常連。

特に、秋冬になると聴きたくなりますね。

コンサートでの感動を、Instagramに簡単にしたためました。

あまりの心地よさに踊り出す息。ゆらゆらと動く体は、フジコさんの音で治癒活動(ヒーリング)を始めていました、笑!

とある通り、フジコさんの放つ音のパワーにすっかり酔いしれたわたしの体は、ひとりでに治癒活動を始めていました。

鳩尾から胸、首、肩にかけて体の内側からゆったりとしなやかな動きが生まれてくるのです。

ああ、ヒーリングが始まったんだなぁ。

大きな動きにはならないよう氣をつけながら、その動きに身をゆだねては、フジコさんを眺め、曲の終わりには思いっきり拍手をする。

そんな繰り返しでした。

公演後、隣にいた主人に、「船漕いで、居眠りしてたでしょ?」と言われて、はたからだとそう見えるんだなぁと思いました、笑。

まぁ、その程度の動きでよかったと思いつつ、本当に居眠りしていたと思われるのは残念だし失礼に当たるかなぁとも思うのですが。

体の声にはあらがえません。

おかげさまで、この時の動きは、翌日のお客様へのヒーリング時のわたし自身の反応と相まって、嬉しい効果をもたらしてくれました。(レイキで施術させていただくと、わたしの体も一緒に調整されるというのは、今やよくあることなのです。)

その効果とは、みぞおちが一段リラックスし、下半身の安定と上半身の動きの解放につながったことです。

今日、太極拳で体を動かした見たら、フジコさんのコンサート前と後と全然違う!

動きの起点が鳩尾となり腕と足がしなやかにのびる。套路の後半に行くほど、下半身は安定し(重さを感じ)、上半身はますます自由になる感覚でした。

すでに、ここ最近、こうした傾向は観察されていたのですが、それが明確にズドーン!と来た感じです。

これでようやく太極拳がそれらしくなってきたんじゃないかなと思います。(長かったーーー!!!)

体は嘘をつきません。

フジコさんの放つ音は、体が喜ぶ音なんだなと実感しました。

noteではもう少し熱くコンサートのことを書いてます。
5分前|風の種|note

最後に、フジコさんからのメッセージと「エオリアンハープ」の動画です。

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

こかげの会は、三つの宇宙!

おかげさまで、再開第一回目のこかげの会(定員2名さまの少人数レイキ練習会)を無事終えることができました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

わたし自身も、レイキへの新鮮な感動とともに臨むことができました。

ともに楽しくあたたかなひとときを作ってくださいましたこと、心より感謝申しげます。

こかげの会のご参加者はお二人さま。わたしと一緒に、お相手の方に手を当てる練習ができます。

心静かに落ち着いて、ある程度の時間同じ場所に手を置くことで自然とレイキのコツに氣がついていかれるのが、この会の魅力です。

それを見逃さずに観察し、時には言葉にしてわかりやすくお伝えすることもわたしの仕事です。

おふたりとの時間がとても楽しかったので、終了直後に思わず旬な感動をツイートしてしまいました、笑。(こういう時、Twitterはとても重宝します!)

(Twitterに掲載のおやつの写真は、わたしが後でいただいた時のものです。)

「自己ヒーリングで、こんなに熱くなったことないんですけど!」

はじめにレイキの受け手となったお客さまが、二人(わたしとあとお一人のご参加者の方)から同時にレイキをしてもらった時にポツリと漏れ出たお言葉です。

「ひとりだと、宇宙は一つだけど、ここには今三つの宇宙があるからね。力がたくさんめぐるんだよ。だから反応も大きくなるんじゃないかな。」

そんなことをお答えさせていただいたように思います。

「(手当てをしていて)こんなに待ったことなかったです!」

そして、初めにわたしと一緒に手を当てる側に回ったお客様からは、レイキ中にこんなお言葉が。

続けて、ご自宅ではこれほどじっくりと一か所に手を当てたことがなかったことをお話くださいました。

そうなのです。レイキの手当のコツは、とにかく「待つ」ということなのです。

一緒に手当を実践してみるだけで、こうして自然と氣がつかれていかれることがとても嬉しかったです。

最後に、後日お客様からいただいたお便りの中から一部をご紹介させていただきますね。

お菓子は本当においしくて、五感をフル活用して味わいました(^_^)

レイキもおやつも・・・あの空間すべてにやさしく包まれている感じがしました。 

今ここには宇宙が3つあるとおっしゃっていたのが印象的で、すてきな考え方だなと思いました。 

この日の夜はよく眠れて、翌日は目の奥がとてもとても痛みました(^-^;

でも気分は晴れやかで、ハッピーな気持ちで今日もすごしています。
素敵な時間をありがとうございました。

お二人とも目がお疲れでしたので、目にはたくさんレイキしたのですが、ちょっと好転反応が出たようですね。

目はエネルギーをとてもたくさん消費する上に、よく使う器官ですから、引き続きレイキでよくケアしていきましょうね。

お二人ともご参加くださり本当にありがとうございました。

また、いつでもご利用くださいね💛

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

響きあうエネルギー

時々、もう80も間近い両親の様子を実家に見に行きます。

おかげさまで、数年前は命の危機から一時は寝たきりになった父もかなり元氣になりましたし、母も足腰が弱いながらも色々と工夫をしながら日々を乗り切っています。

とはいえ、高齢の両親ではできないことも多々ありますから、帰る度にわたしがそれを何とかしてきます、笑。

剪定とレイキと氣分転換

今回は、夏の間に伸び過ぎてしまった庭木の剪定を頼まれました。

おかげさまでお天氣にも恵まれ、シマトネリコと姫リンゴの樹、オリーブの樹を二本、全部で四本の剪定してきました。

さいわいにも緑が好きなわたしにとって、剪定という作業は遊びのようなもの。

植物にずっと触れていられる心地よさの中、余分な枝葉を切り落としては、浮かび上がってくる樹形の美しさを見極めていくのは、なかなかやりがいのある仕事です。

二泊三日の間にわたしができることは、できる限りしてきます。

もちろん、毎回レイキも連日でおこなってくるのですが、長年の効果が出てきて、両親へのレイキに昔ほど手間がかからなくなってきました。

日々の家事や、暮らしを楽にするためのサポートのほかに大切なことは、ふたりを家から連れ出して楽しい氣分転換をさせてあげることです。

発酵グルメバーガー

今回は、母のリクエストで、岡崎の下山地区にある蔵カフェ一合さんに両親を連れていきました。

実家から30分も走れば広がる里山の風景。そこにある古くから続く造り酒屋さんの一角で若夫婦が始めた新しい試みのカフェだそうです。

過疎に悩むこの地域に、何か貢献したい。この場所がいいね、と若い人達が戻ってくれるきっかけになれたら。

そんな願いもあって始められた取り組みということでした。

Instagram(↑)には、すでにその時のことを写真とともに簡単につづらせていただきました。

詳しくはnoteの方でも記事にしています。
発酵グルメバーガー|風の種|note

お店の看板メニューである発酵グルメバーガーには、酒屋さんならではの利点を生かして、ソースには酒粕を使用した自家製発酵ソースが使われています。

大きな口でほおばったそばから、酒粕の香りとともに眠たくなるようなエネルギーを感じました。

レイキなどで眠たくなる感じや、エネルギーの高い本を読んだ時、自然豊かな場所などエネルギーの高いところにいると眠くなるあの感じとそっくりで。

「お~!!!」と一人で大興奮、笑。

仕込み水で入れたコーヒー

そして、なんといっても興味深かったのは、カフェで提供されたお水がお酒の仕込み水だったことです。

その地域では神水(かんずい)と呼ばれている湧き水で、長年お酒の仕込み水としても使われてきたのだそうです。

こちらが、その仕込み水です。後ろに見えるボトルに入って各テーブルに置かれています。

軟水中の軟水だそうで、とても口当たりが柔らかく、体にすっと染み込んでひとつになるような一体感が印象的でした。

こちらは、そのお水で入れたというコーヒーです。

すっきりとさわやかな味わいの中に、先程のお水の存在感が感じられました。

これまた発酵グルメバーガー同様、ヒーリングパワーが絶大だなぁと、笑。

お水をいただいた直後だったので、繊細なお水の波動がよくわ分かったのだと思います。

とても面白い体験でした。

響きあう力

また、100年以上その土地に佇んできた蔵を自分たちでDIYしたという空間は、深い森の中にいるような心地よさ。

水の力、愛する地域に貢献したいという意識の力、みなさんによろこんでいただきたいという情熱と工夫の力、100年以上もその場に佇んできたという蔵の力。

良き力が相まって、わたしの中のワクワクと響きあったのではないかなぁというひとときでした。

両親を喜ばせるとか言っちゃって、いつも一番楽しんでいるのはわたしかもしれません、笑。

 レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています💛

練習会、こかげの会から再開しました

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kazenotane6.jpg

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

Twitter

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.

« Older Entries