Archive for 風のつどい(レイキ交流会)

みんなでレイキをする豊かさ

9/30(土)は再開2度目の風のつどい

おかげさまで、無事終えることができました。

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

とても和やかで楽しい会になりましたね。

わたし自身も、数年ぶりにみなさんに混じってレイキをしてもらうことで、互いに手を当て合うことの豊かさが深く染み入るひとときとなりました。

おかげさまで、その日の夜は夕食の片づけ後も元氣で、翌日もいつも以上に氣分が充実していました。

ペアレイキでは肩を、一斉レイキでは背中にレイキをしてもらったのですが、背中全体が一段柔らかくなった印象があります。

【目次】
・自己ヒーリングとは別物
・重層的な広がり
・風宮さんの体験談

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

自己ヒーリングとは別物

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

不思議なもので。

もうレイキはわたしにとって自分の一部で、レイキをはじめとした氣による調整は日常茶飯事にもかかわらず、みなさんに混じってレイキの受け手となることで満たされるこの感覚は、自己ヒーリングとは全く別のものですね。

なんとも言えない至福感でいっぱいになります。

ふくふくに膨らんだ光の粒が自分の中で無数に振動している感じといったらいいでしょうか。

これが、人が人に触れることによって生まれる温もりなんですね。

尊い命を持ち寄って、その光で互いを照らしあう。

何とも美しい、そんなレイキの集いの姿を見たように思います。

実は、この日のご参加を楽しみにされていたお客様から、急遽お休みしなくてはならないとのご連絡をいただいた時、とても残念に思っていたのですが。

その方の代わりに、みなさんの環の中でレイキの受け手を体験することで、わたし自身に思いがけないギフトがもたらされました。

数年ぶりに一斉レイキでの受け手を体験して、レイキの受け手になることは人を受け入れることでもあり、同時に世界を受け入れることでもあると思いました。

そして、わたしは、まだまだレイキのことを知らないのだなと思いました。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

重層的な広がり

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

この日の集いのためにご用意したミネラルウォーター。

みなさんをお送りした後も、まだたくさん残っていたので、1人になっていただいたところ・・・。

あんまりにも美味しかったので、思わずXに呟いてしまいました、笑。

この日の水の味のように、複数の人が集まって同時にレイキをすることで、重層的なエネルギーの広がりというものが生まれるのかもしれませんね。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

風宮さんの体験談

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

この日ご参加いただいた風宮フォレストカウンセリングの風宮さんが、blogに風のつどいでの体験を詳しく記してくださいました。

ご自分の中の小さな子供が出てきてしまう程のストレスを感じつつも、思い切って風のつどいにご参加いただけけたことが本当にありがたく、また、風宮さんにとってもそれだけの想いをしてご参加いただいた意味のあったことを嬉しく思いました。

とりわけ、記事の終わりのこの一文が染み入りました。

ずっと、自分で自分を癒すことが大切だと思い、今もそれは変わらないのですが、お互いを癒し合うことによって、自分もさらに深く癒すことになると、交流会のありがたみをしみじみ感じています。

全文はこちらになります。

風宮さんのblog無意識さんとともにより

人ひとりの癒し体験として、みなさんにもきっと興味深い内容だと思います。

どうぞご覧くださいね。

 

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・☆.

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています

☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・☆.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg

  

祝☆再開~風のつどい~

命の干上がりそうなこの暑さ!!!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

わたしは、明るくなる頃に起きて、近所の森林公園で朝一番にトレーニング(趣味の太極拳のための体づくり)をすることをこの夏の日課にしています。

生の光と風を浴びるひとときが、日中はエアコンが欠かせない日々の中でもわたしに活力を与えてくれます。

とはいえ、朝からたぶん30度近くはあるので、汗だくですけどね。その位でも涼しいと感じてしまうくらいには、暑さに体が慣れてきているようです。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

喜びの響きあう美しい時間

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

先日は、念願の風のつどい(風の城のレイキ練習会)を再開することができました。

この暑さの中ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

告知させていただいた時には、まさか、こんなに7月が暑くなるとは!!!

無事、誰ひとりかけることなくお集りいただき、みなさんの元氣なお顔を見ることができ安堵いたしました。

おかげさまで、おひとりおひとりの喜びの響きあう楽しく美しい時間になりましたね。

心より感謝申し上げます。

写真は、地元で人氣のお店のケーキです。

涼し氣なものを中心に、この日のためにご用意させていただきました。

再開にあたって、「ケーキはどうしようか?苦手な方もいらっしゃるだろうし・・・。」と少し考えたのですが、初対面の方々が顔を合わせることも多いこうした集まりでは、アイスブレイクにやっぱりケーキは欠かせないなぁ、と。

華やかな見た目や、どんな味がするのかな?と好奇心をかきたてられる創意工夫が、場を盛り上げ和ませてくれますね。

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

レイキサークルが面白い!

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

およそ3年半ぶりの開催となりましたが、初心者の方からベテランさんまで、みなさんそれぞれにレイキを楽しんでくださっているご様子がとても嬉しかったです。

わたし自身も、久しぶりのレイキサークルがすごくおもしろかった!

はじめはひとつひとつばらばらだったエネルギーがしだいに一体となり、ひとつの環になっていく様子がこれまでになく鮮明に感じられ、この数年の自分の変化を見る思いがしました。

その「ひとつの環」に身をゆだねていると、手のことなんか忘れちゃって、ただただ心地くて・・・。ああ、これがみんなでするレイキの魅力だよな、って。

ペアレイキの様子

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

少し自信が持てました

✼⊱••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••⊰✼

歓談タイムには、みなさんそれぞれにレイキへの想いやお悩み、印象的なエピソードなどお話くださいました。

そこには、「その人らしさ」というものが現れるもので☆彡

お一人お一人の中に、それぞれの形でレイキの生きていることが嬉しかったです。

中でも、なかなか他者にレイキを実践する機会が持てずにご自分の感覚に自信が持てないながらも、発霊法をコツコツと続けて来られた方が、みなさんとレイキをしあうことで、体感やヒビキなども自然に感じ取っていかれるご様子が印象的でした。

後日いただいたメールで、こんなご感想もいただきましたよ。

他の方々にレイキを実践し、される体験は初めてだったので良い経験になりました。ほんの些細な感覚がヒビキだとわかり、少し自信が持てました。

ありがとうございます!

こういうことが起こるのが、ほんと、嬉しいです。

次回は、この暑さもきっと終わっているであろう9月の最後の土曜日に開催予定です。

  • ああ、やっぱりレイキが好きだな。
  • また、レイキを続けていきたいな。
  • みんなでレイキをすると実感が持てて自信がつくな。

そんな感動をお持ち帰りいただけるような場となればいいなと思っています。

レイキを学びたい方
ヒーリングを受けたい方
お待ちしています

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hp4-1.jpg

「恍惚感と幸福感で頭の中がいっぱいでした。」1月の風のつどいより

2020年初の風のつどい(レイキ交流会・練習会)、無事開催することができました。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

レイキとともに慈愛に満ちた温かなひと時が紡がれていた、しあわせなたひと時でしたね。

レイキ初体験の方も、経験者の輪の中に交じって自然にレイキに親しまれていたのも嬉しい光景でした。

この日ご参加いただいたお客様からもこんなご感想をいただいています。

昨日はありがとうございました!

経験値のいろいろな方が集まった会でしたね。

せっかく出会えた皆さまとの交流を楽しまなきゃ(きゃ?笑)といつもは意識の底で感じて発言してたりするのですが・・・。

昨日は、まるっきり麻痺!かわりに、恍惚感と幸福感で頭の中がいっぱいでした。

昨日のことを思い出すと、ただただ幸福感!

一期一会の皆さまほったらかし。。。笑
(厚木市Mさま40代・女性)

Mさん、なんとも気負いのないご感想をありがとうございます、笑!

いい意味で思考が緩慢になって、「こうしなきゃ」「ああしなきゃ」という思考に邪魔されずに、心の底からのリラックスを味わうことができるのもレイキの魅力の一つですね。

ご本人は「ほったらかし」なんておっしゃっていますが(笑!)、至福感でいっぱいのMさまの周りには、とても良いエネルギー場が形成されていたのではないでしょうか。

風のつどいでは、わたし自身も積極的にレイキの体験談などお話しさせていただきますし、集ってくださった皆さんそれぞれのレイキとの関わりをお伺いできるのも楽しいですね。

「最近レイキのことをすっかり忘れていて・・・。」なんて正直にお話しくだる方も。

ご自宅の近くに最近できたばかりの「レイキヒーリング」の看板を見て「あ!」と想いだしてこの日ご参加くださったそうですよ。

看板に感謝ですね^^。

風のつどいと言えば、お楽しみのケーキ!

オーガニック素材をふんだんにつかっているケーキ屋さんのものをお出ししています。

「おいしい!!!」
「こんなに軽い味わいのケーキは初めて!!!」

など、お客様からも好評です。

冒頭の写真、手前に大きく写っている個性的なケーキは「麦藁ロール」と名付けられています。

なんでも、美瑛の夏の風物詩「麦稈ロール」をケーキで表現したそうです。夏の美瑛に一度だけ訪れたことがあるのですが、確か、畑の中にある大きな麦藁のロールをいくつも見た記憶があります。

作品の名の由来や、うまれた経緯を知ることもとても楽しいですね。

個性的な「麦稈ロール」。なかなかの人氣ものですよ。

わたしも、そのうち食べられるかな?

次回の風のつどいは、2/29(土)です。

みなさんのご参加、心よりお待ちしています\(^o^)/

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

風の城で
レイキをご一緒しませんか?

・風のつどい(レイキ交流会)
2/29 参加者募集中!

・こかげの会(レイキ練習会)

・レイキ講座 随時受付中!

・HPの最新記事はこちら

風の城☆Art Gallery

Art work saori nakazato
さおりさんの水彩画
ポストカード(原画)は500円から

Kaoruの天然石ブレスレット

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・

信頼の力@10月の風のつどいより

実家の花壇の片隅で盛りを迎えたシュウメイギクを見つけました。

この・・・・。
なんともいえないやわらかな色合い。

自然の猛威に傷ついた人の心を癒してくれるかのようなやさしさを感じました。

おかげさまで、10月の風のつどいも無事開催することができました。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!!!

月に一度、こうしてみなさんと集うひと時は、わたしにとって宝物です。

毎回、つどってくださるみなさんと、どんなひと時を紡ぐことができるのか・・・。

ワクワクとともに、少しの緊張を感じつつ。

レイキを信頼し、すべておかませ。

そんな氣持ちでみなさんをお迎えさせていただいています。

今回は、レイキのキャリアが長い方も多く、レイキへの信頼が深いみなさんが集ってくださったおかげでしょうか・・・。

一斉レイキの最中でしたか。その場に満ちるなんともやわらかなエネルギーに、ふいに心を奪われた瞬間がありました。

そんな折、ご参加者の方からも、「とても柔らかいエネルギーですよね~」というお声があがりました。

みなさんをお送りした後、たまたま携帯の写真をスクロールしていたら、ふと冒頭の写真に目が留まりました。

そう、例えるなら、このシュウメイギクの花びらの色のような。

そんなやわらかなエネルギーに満ちたみなさんとのこの日のひと時でした。

この日この時に、集うみなさんは縁ある仲間たち。

こうして集うことで、求めていた情報に出会ったり、何かしら自分の内側ともシンクロするような出来事に出会ったり、「やっぱりレイキってすごいよねーーー!!!」とレイキの魅力に共感しあったり・・・。

みなさんが笑顔でその場を楽しんでくださっているのを目の当たりにすることは、とても嬉しいです。

最後に、この日ご参加くださったYさまからいただいたお便りをご紹介させていただきますね。

昨日も有難うございました。
昨日も皆さん穏やかで優しい人達だったのでとっても和やかな良い雰囲気で良かったですね~(^^)

かおるさんにいつも背中、胸を当てて貰って胸の苦しみが軽くてなって帰りはとっても楽になってます。有難うございます。

(〇〇〇さんに) 肩、頭を当てて貰ったんですが凄~く楽で、肩はいつも重い感じなんですが全く違和感も無く軽くてビックリ!!!頭も凄~く軽くてスッキリ雑念が空っぽになった感じです~。こんな感じは初めてかも(^^) 身体もとっても楽になって皆さんに感謝です。

ピクッってなったのは始めてなんですが、少しずつ流れが良くなったからでしょうか?

いつも思いますが、レイキに助けられてるなあ~って。これからも宜しくお願いしま~す。

Yさん、こちらこそいつもありがとうございます。

Yさんは普段から体験したことをよく教えてくださるのですが、こういうお便りをいただけるのは、本当にうれしいです。

これからもレイキ、楽しんでいきましょうね\(^o^)/

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

風の城で
レイキをご一緒しませんか?

・風のつどい(レイキ交流会)
11/30 参加者募集中!

・こかげの会(レイキ練習会)

・レイキ講座 随時受付中!

・HPの最新記事はこちら

風の城☆Art Gallery

Art work saori nakazato
なかざとさおりさんの水彩画
ポストカード(原画)は500円から
お求めいただけます♪

Kaoruの天然石ブレスレット
展示販売しています☆彡

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆

「レイキに引き戻されるんですよね・・・」

広範囲に爪痕をのこした大きな台風が通過しましたね。

普段わたしが慣れ親しんでいる二子玉川駅界隈でも浸水の被害が発生したり、近所では小規模ですが土砂崩れがありました。

今まさに深い悲しみと絶望の淵にたくさんの人たちがさいなまれていることを思うと、本当に胸が痛みます。

心よりお見舞い申し上げるとともに、日常の回復を切に祈っています。

先月の風のつどい(風の城のレイキ交流会・練習会)は、はじめてのみなさんも交え、とても楽しい会になりました。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!!

こうした会では、ご参加の動機や、レイキの体験談・お悩みなどでお話しが盛り上がるのも面白いものです。

その中でも印象的だったのは、「レイキに引き戻されるんですよね・・・」というお声でした。

レイキは、数ある癒しの手法の中でもとてもシンプルなものだと思いますが、なんといっても地味ですよねー(笑)

その心地よさ、効果、奥深さなどの魅力を実感してはまり込むと、ものすごく面白いのですが。

だからこそ、わたしはいまだにやってるわけです!

意識の深まりと成長に終わりはなく、そうした自分自身の変容がヒビキの感知にも深~く関わっているんですよね。

初心者の時に感知できるヒビキのレベルと、経験を積み、ヒビキを感知する心の技を磨いてきたレベルでは全然違います。

これは、わたし自身がそういう経過をたどってきて実感することです。

その経過を体験していくことは、許しと癒しを重ねて本来の自分に出会っていくという、魂が望む道だとわたしは理解しています。

だからこそ、いろんなヒーリングやエネルギーワークを体験してレイキ以外のことも楽しみながら、「やっぱりレイキに引き戻されるんですよねー」とレイキに戻ってきてくれるのはとても嬉しいです。

みなさん、レイキにどんどんハマりましょう!

また、レイキはならったものの、ご家族など周りに公言することができないという方も案外多いようです。

しかし、だからといってあきらめることはありません。

いざという時のためにこうした場で腕を磨いておきましょう!!!

だれかの役にたてる日がきっとやってきます。

そんなお話しをしたこの日の集いでしたが、後日、「タイミングよく家族にレイキができましたーーー!」
という嬉しいお便りをいただきました。

もちろん、効果もばっちりだったそうです^^。

ご家族が辛い状況に陥り、レイキをせざるを得ない状況に追い込まれて、ご本人の腹が決まったんですね。

「怪しい!!!」「そんなもの!!!」などと否定されることより、「今、レイキをしなければならない!!!」という想いが勝った瞬間だったと思います。

写真は、父が育てていた蘭です。朝日を受けた姿が美しくて(*^-^*)

絶望の淵に、希望の泉が沸き起こりますように。

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

風の城で
レイキをご一緒しませんか?

・風のつどい(レイキ交流会)
10/26 参加者募集中!

・こかげの会(レイキ練習会)

・レイキ講座 随時受付中!

・HPの最新記事はこちら

風の城☆Art Gallery

Art work saori nakazato
なかざとさおりさんの水彩画
ポストカード(原画)は500円から
お求めいただけます♪

Kaoruの天然石ブレスレット
展示販売しています☆彡

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆

痛みが分かるからこそ踏ん張れる

今年は、紫陽花の季節が長いですね。

父の入院に伴い、実家に訪れることが多いこの頃。

実家の庭先で、なんとも愛らしい紫陽花を見つけました。

こうして写真で見ると、普通の紫陽花と変わらないサイズ感ですが、実際にはとても繊細で小さな紫陽花です。

今日は、レイキでのケアを続けている父の近況や、6月の風のつどいの様子などご紹介させていただきますね。

少々長いので目次のご案内です。

【目次】

・骨の再生が始まりました

・痛みが分かるからこそ踏ん張れる

・6月の風のつどい皆さまのお声

・ケーキスタンドリニューアル

☆ ☆ ☆

【骨の再生が始まりました】

2月から始まった父の入院は、その父が生死をさまよう思いもしないアクシデント(手術後の事故で生死をさまよいました。)をなんとか乗り越え、今はただ大腿骨の骨折部分のさらなる骨の再生と、父のリハビリの経過を見守るというおだやかな時期に入っています。

手術後におきた急性の呼吸不全のより、2週間寝たきりになってしまった為に、手術をした大腿部の傷口とその付近の筋肉が固まってしまい膝をまったくまげることができなくなっていた父に、医療の力はもちろん、毎日のように母がおこなった手足のマッサージ、わたしのレイキとみなさんからの遠隔サポート。できることは全部してきたこの数か月。

おかげさまで、父は少しずつ回復し、歩くことがかなり難しいと目されていましたが、理学療法士の方の介助を得ながらも立ち上がることができるようになりました。

2月から、短期間に3度の手術(右股関節の手術→転倒によりその部分を骨折したため、股関節再生手術→左股関節の手術)を体験した父の精神的なダメージは否めないものの、意識がもどり日々体力の回復していく中で顕在化してきた極度のせん妄状態もすっかりなくなりました。

今は、左足の筋力の回復をみながら、歩くリハビリへと入っていくのを待っているところです。昨日(7/4)のレントゲンの結果、骨の再生はさらに進み、主治医の先生からは「右脚大腿部の骨折部がくっつかないという方向に向かうことはもうないでしょう。」との見解をいただき安堵したところです。

それだけ右大腿部の骨折の状態はひどく、医師からは骨がくっつかない可能性も説明されていた程でした。

【痛みが分かるからこそ踏ん張れる】

これほどまでに長く、また命に関わるようなレベルで、家族が病院にお世話になったのは初めてのことでした。

家族の命が失われるかもしれないというストレス、こころの痛み、病院とのかかわり。この数か月で、これまでわたしの人生にはなかったことを体験しています。

もう70も後半に差し掛かろうという両親です。

当事者である父、その父に最も近い所にいる母を支えるというわたしの学びは今も続いています。

風の城は、大通りにあるような大きなお店ではありません。

森の小径の脇にあるような小さな小さなお店です。

そんな風の城にたどりついてくださるみなさまとの出会いと、レイキの実践のおかげで、ほんの少しでも人の痛みをわがこととして感じられるようになった今だからこそ、この学びに真摯に取り組むことができています。

「その痛み」がわかるからこそ、自分が踏ん張れるということを、今、わたしは学んでいるところです。

時には、沸き起こる様々な想いに、自分の至らなさを思い知るばかりのわたしにも、支えてくれる人がいます。

そして、また、わたしは踏ん張ることができます。

☆ ☆ ☆

【6月の風のつどい皆さまのお声】

先日は、森の小径の脇にあるような小さな小さな風の城をみつけて訪れてくださった新しいお客様を含めて、無事、風のつどい(レイキ交流会)を開催することができました。

おかげさまで、楽しく温かな場となった6月のつどいでした。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!!!

この日は、レイキサークルの時から、とてもやわらかなエネルギーを感じていました。お客様の中にも「初めのレイキサークルで、場の空氣が変わったのを感じた」というお声がありましたね。

その他にも印象的だったお声をご紹介させていただきますね。

  • ちょっと辛い日々をお過ごしだったというお客様。みんなでレイキを始めたら思いのほかリラックスされ、ご自分の心に壁があったんだなーと、実感されていました。
  • 一斉レイキでレイキを受けたら、まるでネコのように緩んでリラックスしたというお客様。
  • レベル1受講後、初めての一斉レイキで、「しあわせー💛」を連発されていたお客様。
  • スピリチュアルなワークに造詣の深いお客様からは、「レイキは、自分に戻れる感じというのが他とは違って独特。」というご感想もいただきました。
  • インドのアーユルヴェーダの病院によっては、レイキを施術するスタッフがいたと教えてくださったお客様。

想い想いにレイキを楽しまれるみなさんから、たくさんのしあわせをいただきました。

こうしてみんなでレイキをしてみることで、心の扉が開いたり、わたしたちひとりひとりの多様性を感じる事ができるのは、とても健康的なことなんじゃないかなと思います。

未体験の方、ぜひご体験くださいね。

【ケーキスタンドリニューアル】

写真は、今月の集いでお出ししたケーキです。

ケーキ屋さんのショーウインドウは、暑い季節の消費傾向を意識してか、いわゆるケーキはほとんどなく、涼し氣なゼリーやムースが大半を占めていました。

実は、5月の風のつどいの後、毎回ケーキをお出ししてきたケーキスタンドを片づけようとしてキッチンの天板にぶつけてしまったのです。ほんの軽くあたっただけだったのですが、打ちどころが悪かったようで、キレイに二つに割れてしまいました。

ということで、今回から登場したニューフェイスはネットのアウトレットで見つけた某ブランドのもの。朝露をイメージしたというドットが美しく、以前のものより安定感、重厚感ともに◎です。

10年ほど愛用した古いケーキスタンドが割れた時、古いわたしも一緒に割れちゃったんですね。

ケーキスタンドと一緒にわたしもリニューアルです\(^o^)/

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

風の城で
レイキをご一緒しませんか?

・7/27 風のつどい(レイキ交流会)
・こかげの会(レイキ練習会)

・レイキ講座 随時受付中!

・HPの最新記事はこちら

風の城☆Art Gallery

Art work saori nakazato
なかざとさおりさんの水彩画
ポストカード(原画)は500円から
お求めいただけます♪

Kaoruの天然石ブレスレット
展示販売しています☆彡

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆

« Older Entries