Archive for 暮らし

自然の心に触れる時間を

人々が右往左往してる間にも、時は着々と進んでいきますね。

冬至が過ぎてからというもの、近所の森林公園に出かけると、お天氣のよい長閑な日には、草も木も大地も、春へのときめきが隠せないといった氣配が伝わってきます。

そんな彼らの息吹を感じながら歩いていると、人の世界で起こっている不穏な氣配のことが嘘のように感じられます。

風の城☆かおるです。
みなさん、いかがお過ごしですか?

先日は、公園の小さなせせらぎでとても美しい光景に出会いました。

浅い水底に溜まった落ち葉のオレンジが、せせらぐ水のうねりの中で輝いていました。

水面では、降り注ぐ太陽の光の粒が、煌めき踊る小さな妖精のようです。

人々の心配も恐れも、まったく意に介しない彼らの在りよう。

だからこそ、そんな彼等の懐にいると、人であるからこその余計なものが払い落とされ、彼等の純真が満ちてくるのを感じます。

レイキ的に言うならば、そうした自然のありように共振していくことが、レイキを理解するということになりますね。

短いですが動画を撮影してきました。

とても綺麗なので、よかったらご覧くださいね。

ささやかながら、一時の安らぎとなれば嬉しいです。

大人なら一跨ぎの、公園の中にある小さな小さなせせらぎです。

静かなところでご覧いただくと、かわいらしいせせらぎの声もお楽しみいただけます。

あとは、画像が綺麗に観られますようにと祈るばかりです☆彡

PS.「風の種」ではこんな風に記してみました。水の詩|風の種|note

☆ ☆ ☆

風の城では、ヒーリングや講座などマンツーマンのメニューのみ承っております。風のつどいなど練習会を再開する際にはお知らせいたします。

自然の息吹に共振していこう♪

日の力が一番弱い今だから

風の城☆かおるです。

ここ数日で、一氣に冬らしくなりましたね。

キンと冷える空氣に頭が冴えるこの感じ、嫌いじゃありません。

とは言え、急な寒さは体にはこたえるものですね。

温かくして過ごしましょう。

寒く暗い季節だからこそ、時を豊かにするような創意工夫を楽しむ。

そんな心が健やかでしあわせな日々を連れてきてくれるんじゃないかなと思います。

わたしは信仰は持ちませんが、この季節、街にあふれるクリスマスの輝きがとても好きです。

寒い空氣の中なのに、その輝きを眺めているだけで、内なる希望が温められるように思うからです。

太陽の力が一番弱いこの時だからこそ、街や家庭にあふれる輝きが際立つひと時です。

クリスマスの日には争いも中断するほど、世界中がみなのしあわせを願う。そんなクリスマスの雰囲氣がとても好きです。

ということで、風の城もクリスマスはなかなかの華やかさ。

縁あってわたしのところに集ってくれたクリスマスを彩る仲間たちとともにみなさんをお待ちしています。

今年は、昨年の内に仕入れておいた新しいオーナメント類もあって、窓辺のディスプレイもこれまでとは違った雰囲氣で。

「わぁ。綺麗!」と窓辺に近づいてお写真を撮られたり。

「こういうときめきを忘れていました。」ご自分のツボにはまる飾りをみつけて笑顔になられたり。

思いがけず、お客様にも喜んでいただいています。みなさんの笑顔がわたしにとっては一番うれしい輝きです。

今年は、これまでのリースづくりの中でも、ことの他出来上がりが氣に入ったクリスマスリースとなりました。

届いたモミの質が良くないという最悪の出会いではありましたが、だからこそ感じられたことや発見がたくさんありました。

その流れについては、「風の種」の方に綴ってありますのでよかったらご覧くださいね。

ありがとう|風の種|note

そして、ぜひ。

今年もわずかではありますが、クリスマスの風の城にいらしてください。風の城では、年末までクリスマスです。

とはいえ、出歩くことがはばかられてしまうご事情の方も多いと思います。ささやかながら、風の城のクリスマスの一部をお届しますね。

小さなガラスの天使 
新しく仲間入り ガラスのオーナメント
お馴染み 玄関のサンタクロース

過ぎゆく年も、来たる年も。小さなしあわせを灯していくことで、今を生き抜く力を育んでいきましょう。

「生き抜くための息抜き」(noteで出会ったyoshimiさんに教わった言葉です。)が必要な時には、ぜひ、風の城のレイキで一服していってください。

最後に、とてもほっこりと氣持ちが安らぐ手嶌葵さんのクリスマスソングをお贈りしますね。

☆ ☆ ☆

風の城では、ヒーリングや講座などマンツーマンのメニューのみ承っております。風のつどいなど練習会を再開する際にはお知らせいたします。

レイキを知って健やかで幸せな日々を☆彡

« Older Entries