「お客様の声」の記事一覧

「ただただたのしい!あたたかい!」@レベル1

かわいいですよね。 その真ん中に、黄色い輝きをたたえた椿や山茶花の赤。 寒さの身に沁みる季節、その在りように心がほっこりと温もります。 * さて、昨年末はちょうどクリスマスイブの日にレベル1を受講してくださったお客様。受・・・

「こんな世界をわたしの魂は求めていたのだなあ」

年に一度、わたしの手仕事としてすっかり定着したクリスマスリース作り。 今年も、無事、作り上げることができ、ともにお客さまをお迎えさせていただいています。 日の力が一番小さい今だからこそ、希望という胸の灯を見失わないように・・・

「まさに今の自分に必要な学びだったと思います。」

秋明菊が咲き始めましたね。 散歩に出ると、この可憐な花のたたずまいに出会えるのがとても嬉しいです。 イギリスではジャパニーズアネモネとして親しまれているそうですよ。 * 講座の後にご協力いただいているアンケートは、お持ち・・・

「大変楽しくあっという間の6時間でした。」

一雨ごとに秋が深まり、朝晩はすっかり冷えるようになりましたね~。 風の城では今年もストーブを焚き始めました。 寒い日には、玄関内でホカホカとみなさまをお迎えしますよ💛 さて、レベル1を受講されたお客様から・・・

「手のひらの感覚が敏感になったような気がします。」

今年もまた。 過酷な夏を越えて、無事に、そこかしこで金木犀が咲いてくれましたね。 その香りが風に溶けてなびく時、あたりを見回して姿を探す。 金木犀の香りに触れる瞬間もまた、小さなしあわせのひとつです。 さて、レベル1受講・・・

レベル2受講後 Sさまのレイキ体験~その2~

第一弾(前半)のご紹介から、すっかり時が流れてしまいましたSさまのレイキ体験談。 ようやく、後半のご紹介です! 氣付きの深さ、インスピレーションの豊かさに感動する貴重なお話の数々・・・。 お時間のあるときにゆったりとお読・・・

「1対1でしたので理解しやすかったです」@レベル1

厳しい暑さが続いておりますね。 梅雨が暑さでふっとんだせいでしょうか。 長年、風の城の玄関でわたしと一緒にみなさんを迎えてくれていたお花が、この夏、西側の玄関で、暑さの最前線の中、まるで代替わりでもするように根っこから綺・・・

「無限の魔法の手」@レベル1

信じられないほどの猛暑が続く中、みなさんいかがお過ごしですか? わたしは暑さにはめっぽう弱いのですが、夏は早くに目覚めるので、朝一番でそのまま表にでて体を動かすことを日課にしています。 そんな朝のひととき。 「今年は忘れ・・・

「ああここはこんなにも開かれていたのか」

光のギフトが花開きますように レベル1~3まで、風の城のレイキ講座には三つのステップがありますが、どのステップにもそれぞれの面白さがあります。 そしてまた、その体験もおひとりおひとり本当に様々ですね。 風の城でのひととき・・・

純粋な「氣づき」の力

ふいに訪れる「氣づき」の瞬間。 それは、「ああ、そうだったんだ!」という喜びの中、意識の力みが抜け、世界が一段透明度を増しふわりと広がる瞬間でもあります。 同時にレイキと自分との関係性にも変化が生まれます。 * もうレイ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ