「昨日の経験は宝物です(๑˃̵ᴗ˂̵)」

伊豆市 Tさま(50代・女性)

「昨日の経験は宝物です(๑˃̵ᴗ˂̵)」
うれしいですね!レイキ練習会「こかげの会」にご参加くださったお客さまから、そんなタイトルのお便りをいただきました。レイキの体験談としてもおもしろいのでご紹介させていただきますね。

昨日は 大変お世話になりました。 ♡♡(*^^*)♡♡

待ちに待ったヒビキのレッスン、脈感や泡がぷくぷく弾けてる感じなど、今まで一度も感じた事がなかった感覚を味わえた事がとても嬉しく、自信につながりました。

Mさんの方は、 ビリビリくる、痛い、何かが広がる等の私とは違うヒビキを捉える事ができて、とてもよい経験だったようです。

私も もっとたくさんの違うヒビキも感じ取ってみたいので、仲間でヒーリングしあったり、セルフヒーリングを重ねて精進したいと思います。

かおるさんに指導していただいた事で、自信も持てたしモチベーションも上がりました!

また、かおるさんに足首をヒーリングしていただいた後に、もう手はそこにないのに、いつまでも足首の周りが温泉みたいに温かった事、うつ伏せになって腎臓の辺りをヒーリングしていただいていた時に、反対側の胃の辺りがものすご〜く温かかった事、そういう事も感動的でした!

私もそんなヒーリングをできるようになれたら‼︎、と夢が膨らみます。♡♡(﹡´◡`﹡ )♡♡

レイキの事以外にも、かおるさんのおおらかでメチャメチャ明るいお人柄に触れ、Mさんも大満足だったそうです!「レイキの事がなくても、かおるさんにまたお会いしたいね〜!」、と話しながら帰路につきました。

本当に、ありがとうございました。♡( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾♡

Tさま、ありがとうございます!

時々、遠方からのお客様もいらっしゃいますが、こかげの会に、新幹線にのってご友人とお二人でご参加くださったお客様は初めてです。

お申込みをいただいた時から、楽しい出会いになるだろうな、とワクワクしておりました♪

お二人とも、レイキは地元の先生に習われたとのことですが、ヒビキのことをもっと知りたい!とこかげの会にご参加くださいました。

こかげの会では、レイキをする体験、受ける体験を1時間ずつじっくりと味わっていただきます。

レイキを受ける時は、わたしとあとおひとりのご参加者からのレイキを、レイキをする時は、わたしと一緒に手当の練習をすることができます。

二人から受けるヒーリングはパワフルですし、時間をかけてじっくり体験していただきますので、ふだんの自己レイキや短時間のレイキでは実感が得にくいという方でも感じていただきやすいと思います。

これまでレイキをしっかり感じられたことがない、と自信なさげなTさまでしたが、この日は実際にヒーリングを受けられると、レイキのヒーリングではこんなことがあるんだ!という体感をしっかりと感じ取っておられました。

また、手当の練習の時も、わたしと一緒に練習することができるので、ちょっとした言葉がけをしたり、ヒビキのわかりやすいところに触れていただいたりして、できるだけヒビキを感じていただけるようナビゲートさせていただきます。

レイキをする側になった時、はじめは「何も感じない」というご感想が多かったTさまでしたが、時間が経つにつれ、ご自分の手の感覚の変化に気が付かれる瞬間も増えていきましたね^^。

風の城のレベル1ではヒビキを感じ取る練習もしますが、はじめての体験で感じ取れることと、経験を重ねた上で感じ取れることは違います。また、感じる力は、レイキを体験するほど磨かれていきます。こかげの会、未体験の方は一度でもご体験いただくと、きっと新たな発見がありますよ。お勧めです!

もともと感じる力は、人に備わった自然な力です。

ヒビキがわからない、レイキを受けてもよくわからない、という場合は、その体験の仕方が十分でなかったり、その方法が適切でないということも多いのです。

お悩みの方、ぜひとも一歩踏み出して、こうした練習会に参加してみてくださいね。

ただし、レイキは習ったけれど、アチューンメントと口頭での説明のみで、自己ヒーリングや他者への手当の実習がまったくないスクールでレイキをならった場合で、かつ教えられた内容がいまいち肌にあわない、腑に落ちないという場合は、あらためて風の城でレベル1からの受講をお勧めいたします。きっと、それまでのレイキ観がかわりますよ(^_-)-☆

すべては必然。

Tさまがレイキに出会って、そして新幹線で行くほど遠い風の城に、思い切って足を運んでくださったこと。この日までに重ねてきたすべての出来事があって、「昨日の経験は宝物」といえる体験につながったのだと思います。

それは、また、わたしも同じ事。

日々の小さな積み重ねが、みなさまとのこうした素晴らしいご縁につながっていくのだと思います。

この日のお二人とのレイキでは、わたし自身にもすばらしいギフトがもたらされたのですが・・・♡

それはまた、別の機会に^^。

Tさま、Mさま、本当にありがとうございました。

また、レイキでお役に立てることがございましたら、いつでもお尋ねくださいね。

PS.冒頭の写真は、近所のデパートのバラ園です。この季節は、ランチをもってお昼をここで過ごすのもお楽しみのひとつです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ