「レイキの心」の記事一覧

最後の最後に残るもの

「手放す、という意味がはじめて理解できたかもしれません・・・。」 そうおしゃったお客様は、その心情をこんな風にも吐露してくれました。 ずっと手放したい手放したいと思っていたけれど、どうすればよいのわからなかった、と。 ☆・・・

エネルギーを高めるコツ

掃除を終えて、ほっと一息つきたそうなhshimaさん。 「珈琲でも飲む?インスタントしかないけれど。」 粉をスプーンに二杯程。 沸かしたてのお湯を注いで。 大切な人の心やすらぐひと時の為に。 丁寧に心をこめて。 くるくる・・・

「咳も息なんですね!」

「咳も息なんですね!」 とある日のヒーリングタイム。 ヒーリング中に何度も湧き上がる咳にも、弱音一つ吐くことなく耐えきったお客様が、ふと漏らしたお言葉でした。 ちょうどお風邪を召していたことと、継続してヒーリングでほぐし・・・

火傷に遠隔レイキ

猛暑も一段落し、ようやく息がつけますね。とは言っても気温は30度弱。これでも涼しいと感じる事に驚きを隠せませんが^^;。慣れってすごいですね! こうして、毎年鍛えられていくんでしょうか、笑! 写真は、先だっての猛暑の中、・・・

「お臍の回りに黒いゴマがぐるりと!?」

久しぶりに風の城のヒーリングをご利用いただいたお客さまから、とても具体的で面白いお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。(一部、割愛させていただいております。) ★ 東京都Mさま(60代・女性) かおる先・・・

レイキが深まる時

レイキの手当が素直にできるようになった。 今思えば、以前は、もっと「どうにかしてやろう」という氣持ちがあった。 ヒビキもとれるし、レイキで経過させることもできていたと思うけれど、今は、もっと明確に変化を感知し、理解できる・・・

冬は腎臓の手当を入念に

冬は「腎」を養え いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。 今朝ほどは、近所の草地を訪れて体を動かしましたが、この寒さが腎臓に応えているのを実感しました。 東洋医学では、冬は「腎(東洋医学で、腎臓を養っている氣の流れのこと・・・

突然の不調に効果絶大!(披露宴でのレイキ)

クリスマスイヴの結婚式 12月はクリスマスイヴの24日。なんと親族の結婚式がありました! 写真は、会場となった東京某所のホテルのエントランス。華道風のクリスマスアレンジが斬新ですね。 写真に見える中庭に面する回廊を抜けて・・・

下痢をした父の愛犬への遠隔

モモに遠隔でレイキ 「明日は、朝早くに家を出るから・・・」 そう実家に電話をすると、父の愛犬モモが下痢で大変だという。 年末はクリスマスの頃、親族の結婚式で両親が上京したおり、モモをペットホテルで預かってもらったら体調を・・・

Kaoruのお勧め「聖なる水」の音

みなさん、こんにちは^^。 朝晩は涼しくなり、ずいぶんと過ごしやすくなりましたが、まだまだ日中は暑い日が続いていますね。 とはいえ、夜には、開け放った窓から流れ込む虫の声がなんとも心地よい季節になりました。 虫の声。鳥の・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ