「日々のレイキ」の記事一覧

レベル2受講後 Sさまのレイキ体験~その2~

第一弾(前半)のご紹介から、すっかり時が流れてしまいましたSさまのレイキ体験談。 ようやく、後半のご紹介です! 氣付きの深さ、インスピレーションの豊かさに感動する貴重なお話の数々・・・。 お時間のあるときにゆったりとお読・・・

純粋な「氣づき」の力

ふいに訪れる「氣づき」の瞬間。 それは、「ああ、そうだったんだ!」という喜びの中、意識の力みが抜け、世界が一段透明度を増しふわりと広がる瞬間でもあります。 同時にレイキと自分との関係性にも変化が生まれます。 * もうレイ・・・

レイキで手と手が触れた時・・・

近所の緑地では樹々の葉がだいぶ色づいてきました。 この桂の樹のそばを通ると、と~っても甘くてよい香りが漂うようにもなりましたよ☆彡 先日レベル1を受講されたお客様が、さっそくご家族にレイキを実践された時の感動をお便りくだ・・・

「1か月ちょっとレイキをしてみて感じたこと」

一雨ごとに秋が深まっていきますね。日の出も随分と遅くなり、地に落ちる影も長くなってきました。 写真は今年の金木犀の花のアップです。あの愛らしい小さな花の中に、こんなに美しい曲線美が隠れているなんて(*≧▽≦) さて。前回・・・

レイキを始めて変わったこと (とある日のレベル2より①)

風の城でレイキを学んでいただいて、順調に2,3へとステップアップしていただけるのは、とてもありがたく嬉しいことです。 その経過の中で、レイキを始めてからのご自身の変化について教えていただけることはなお嬉しいです。 わたし・・・

「レイキをすると自然と『ま、いっか』になれるから不思議」

一月も中盤を過ぎ、少しずつ日が長くなってきていますね。寒い季節ほど、日の光を浴びることが心身の安らぎに欠かせないことを実感します。特に朝の光はとても氣持ちがいいです。 お客様から、「レイキをやっていて良かった」というお便・・・

「間質性肺炎にレイキと薬膳で立ち向かっているところです。」

みんなで集まって和やかにレイキ、という場を持ちにくい今。 日々のレイキのご様子をこうして聞かせていただけることはとても嬉しいです。 ご主人の間質性肺炎にレイキで取り組まれているSさまからのお便りをご紹介させていただきます・・・

「そんなに手 温かかったっけ?」@レベル1

みなさん、いかがお過ごしですか? 今年の梅雨は長いですね。 先日実家を訪れた折、雨に濡れたバラに出会いました。花びらの水玉が真珠のようです☆彡 風の城でレベル1を受講いただいたCさまからとても嬉しいお便りをいただきました・・・

「皮膚ガンにかかった友達の犬にレイキ」

久しぶりに風の城にお越しいただいたお客さまから、事前のメールのやりとりの際にいただいた体験談です。 直接、お会いした際にくわしくお伺いしましたので、レイキの頻度など補足させていただきますね。 ☆ ☆ ☆ 私は去年から10・・・

「やはり何かが違うのかな〜?」

お客様からいただいたお便りに、シンボル・マントラの体験談がございましたので、ご紹介させていただきますね。 レイキは相変わらずワンコへの手当てがメインで(笑) ただ不思議に感じたことが。。 手を当てるだけでは数分も持たずに・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ