Archive for こかげの会(レイキ練習会)

「ありがとうタルト」とこかげの会

けがをした時や不調の時、その場でレイキができる。

これが、自分でレイキができることの一番のメリットですね。

かんたんな不調なら、数分レイキしているだけでも、気分が回復してくるし、けがをした時は、直後のレイキが功を奏します。

先日のこかげの会(レイキ練習会)では、ちょうど数日前に足首をねん挫したばかりというお客様がご参加くださいました。

普通には歩けないほどだったので病院に行き、自分でもたくさんレイキをされたそうで、回復のスピードは相当アップしている実感があるとのことでした。

もちろん、この日の練習会では、ねん挫した足首を丁寧にレイキさせていただきましたよ。

まずは、もう一人のご参加者にその部分を担当してもらいました。

「これが、冷たいという感覚なんですね~。これはもう、迷うことなくはっきりとわかります。」 と初めての感覚を受け取っておられました。

体験は何よりのギフトですね!

そして、後半はわたしが担当。

けがをされた日からすでに数日たっていましたので、大きな反応はありませんでしたが、手を当てていると、硬く冷たい感じがしたのがしだいに緩んできて、患部とその周辺のエネルギールートがよく動いているように感じられました。

レイキ終了後は、ねんざした足首の違和感もいっそう軽減され、歩きやすくなったと嬉しそうなお客様。

絶妙なタイミングでの練習会となりましたね。

お二人とも、ふだんからご自分にもよくレイキをされているのですが、人にしてもらうのはまた格別のようです。

おふたりの「気持ちがいい~!」という言葉をおききするたび、わたしの方にもありがたさが満ち満ちてきましたよ^^。

練習前後のティタイムでは、いろいろなレイキの体験談で盛り上がりましたね。

レイキを始めたらこんな風に変わったとか、アチューメントの時の体験は本当に人それぞれなので、いろいろ教えていただけるのはとても楽しいですね。

レイキほど実践してみてその個性が出るものもないんじゃないかなぁと思います。

おひとりおひとりのお話に丁寧に耳を傾けることができるのもこかげの会の魅力です。

何気なく話したことが、実はその場にいる誰かのためだったりするんですよね。

そんな素敵なシンクロ二シティも、場を盛り上げてくれましたよ。

<お二人に追伸>

早速、例の本をキンドルで読み、近所の神社に行ってきました。
ささやかですがなかなかおもしろい感覚を味わうことができましたよ。

楽しく豊かなひと時をありがとうございました!

またぜひともレイキ、ご一緒させてくださいね。

写真は、この日にお出ししたお茶のお供「ありがとうタルト」。

某パティスリーの小さなケーキです。前々からこかげの会でお出ししたいな~、と思っていたのですが、ようやく実現しました。

「もっと力って抜けるんですね」

 

ume

小さなウエストポーチにカメラを忍ばせてきてよかった!!!

最寄り駅のそばで、もう梅が咲いているのを見つけましたよ。

みなさま、ご機嫌いかがですか?

思いがけず出会ったかわいらしい梅に、すっかりごきげん、風の城☆かおるです^^。

先日は、風の城、今年初めてのレイキ練習会(こかげの会)でした。

すでにレイキを伝える活動を開始されたレイキマスターの方と、昨年の1月にレベル3を学ばれたベテランさんとの組み合わせ。

おふたりとも、もう何度もレイキをご一緒させていただいているお馴染みさん!

風の城生粋の頼もしいレイキ実践者の方々です。

「もっと力って抜けるんですね。」

この日の練習中、おひとりの方がこんな気づきを言葉にされました。

ここでいう、「力」というのは、意識や体の力みのことを指します。

無駄な力みが抜けた時、わたしたちの本来のエネルギーの流れはスムーズになります。言い換えれば、無駄な力みが、わたしたちの自然なエネルギーの流れを阻害している、ということです。

だから、レイキをするときには、「リラックスして」、とか「自然体で」、という表現が出てくるわけですね。

そして、経験を重ねていくと、この「リラックス」とか「自然体」の質が変わってくるんですね。

レイキをはじめて習って、「こういう風にするといいですよ」と教わってすぐにできることと、経験を重ねて行ってできることは違います。

だからこそ。

体験を重ねて来られた方々とのレイキはとても楽しい!

分かち合える面白さが違います。
分かち合える深さが違います。

レイキの魅力は、体験すればするほど理解できます。
体験(実践)しなければ、それで終わりです。

おかげさまで、おひとりおひとりの魂の輝きが、まるで幸せのランプのように、互いをあたたかく照らしあうゆたかなひと時となったこの日のこかげの会。

練習前後のティタイムにもいろいろなお話が出ましたね。

レイキのこととなると、ついつい饒舌になってしまうわたしです(笑)!

ひとりがあかるくなると
その周りもあかるくなる

そんな人たちが集まると
照らしあう光が大きくなって
もっともっともっと
明るくなる

しあわせって
みんなのものなんだって思う

わたしたちは
心のランプで
世界を照らしているんだね

この日のみなさまとの語らいの中で感じたイメージです。

おひとりひとりが、変わってきた経過を知っているからこそ、輝きを増したそのあかりがとても、とても愛しい・・・。

そして、わたし自身もまた、一緒に変化したきたのだと思います。

この日持ち寄ってくださったおふたりそれぞれのランプの輝きと温かさが、いまも、わたしの中で煌々と輝いています。

ご参加、ありがとうございました!

またぜひともレイキをご一緒していたしましょうね!!!

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

ただいま募集中のこかげの会のご案内はこちらです。

風の城でレイキをご一緒いたしませんか?

レイキを始めたばかりのみなさまとのフレッシュなレイキも
もちろん大好きですよ♪

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

« Older Entries