Archive for Author kaoru

ミラクルな体験~からだ大好きメソッドWSに参加して~

一つ前の記事からずいぶんと時間が経ってしまいました。

タオ療法のワークショップのあと、長くニュースレターを読んでいてお会いしたいなと思っていた方の秘儀的なワークショップに参加し、あたらしい体験を消化しているうちに、すっかり真冬になってしまいました。

そしてつい先日。

数年前に出会って魅力を感じていたミラクス結実子さんのワークショップに参加することができました。

会場は葉山。

神社のそばの古い会館。

お祭りの際には、窓を一面とりはらって舞台になるという畳敷のレトロでだだっぴろ~い空間に、ストーブをいくつも焚いて・・・。

はじめに結実子さんがお水を出してくださった。

それは、ミネラルウォーターにローズマリーとレモンの葉を浸しただけなのに、植物の風味が水のなかにとけこんでいて、甘く、かぐわしく、とてもおいしかった。

抜けるような青い空。

とっても寒い日だったけれど、結実子さんの存在のパワーと、あたらしい世界を体験するという興奮がわたしを熱くした。

胡坐をかき、両手を膝に乗せたわたしを見て、「目から両肩、手先までが蓋になっているね。」と、身振りを交えて指摘してくれた結実子さん。

「とても、とっても繊細。」

「体との間になにか1枚挟まってる」

「えいや!って体に対して乱暴なことない?」

そして、ワークのあとのメッセージのやりとりで

「かおるさんの体に触れさせてもらって、よくここまで解いてきたな、というぐらい、ほとんどがゆるゆる、しなやか、柔らかい。だけど、一番奥が、頑強に硬い。」

そんな言葉をいただいた。

そして、「努力の人」だとも。

自分では、努力家かどうかは知らないけれど、気に入った事は続けることが楽しい。面白いとおもった事はコツコツ続けることが好き。

そして、自分の中のかたくなさを柔らかくしていきたいなぁ、といつも思っている。

そういう自分を、他者の目からも的確に見抜いてもらった。

本物だなと思った。

ワークョップの際中に、結実子さんが声がけしてくださったこと、発したことば、触れられた事のいろいろがわたしの中に種となってまかれたような体験でした。

いま、ワークから数日たって、その種がひとつ、ふたつと芽生え育ってきています。

特にお客様への施術中。

体の使い方に変化が生まれたことで、より少ない力でお客様に触れることができ、そのことが、受け手の方の経過を促進するのだ、という気づきが生まれました。

それから、自分の体側の余分な力が抜けました。これは、ワークの最中、結実子さんがわたしの体側に触れて、「ここ、もっともっと下がるね・・・」というようなことを言われたこととつながっているのかな。

そして今日。

ワークのあとの余韻がまだまだ続いて、それをじっくり整えたいなと思って自己レイキをしていると・・・。

まどろみの中、なんとも爽快なイメージを受け取りました。

その時の感覚をことばにして「耳からつくし」にアップしたのをそのまま引用します。

青い空

左の腰のあたりのツレを感じながら
「もうそれはいらないよ」
「なくていいんだよ」
手を当てて
息を吐く

いつしか
まどろみの中

こわばりは
「こうでなくてはならない」
という認識だったんだな
という実感

夢うつつ

なんにもない
青い空が
わたしの中に
ひろがった

今ここに。

ほうっと息を吐き、リラックスするわたし。

以前よりも楽に「ここ」に生きているのを感じています。

そして、体も、一段やわらかくなりました\(^o^)/

お風呂で鏡をみたら、骨盤から脚がまっすぐ伸びてきれいでした。O脚気味でそり脚だったのがずいぶんとかわったものだ、とちょっと感動しましたよ。

結実子さんのワークのHPです。

結実子さんのことば、動画、いろいろが、わたしを刺激します。

お気のあう方、どうぞ覗いてみてね💛

 

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

ひとつ輪になって
みんなでレイキを楽しもう!

レイキがはじめての方は風のつどいを
レイキ経験者はこかげの会もぜひ

現在募集中のレイキ交流会・練習会です

風のつどい(レイキ交流会)
・1/27(土)受付中!

こかげの会(レイキ練習会)
2名様限定のセミプライベートレッスンです
開催希望の方お問い合わせください

レイキ講座も随時受付中!
詳しくはリンクをご覧くださいね
みなさまとのひとときを楽しみにしています^^☆

~art workリリカル~
「心に響く一枚はどれ?」

風の城の小さなギャラリースペースでは
なかざとさおりさんの水彩画もお楽しみいただけます

ご希望の方には原画の販売もいたします

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

「氣の幸福力」ワークショップに参加して

先日は、とってもおもしろいワークショップに参加してきました。

その名も、「気」で体感する仏教ワークショップ「氣の幸福力」。

アースキャラバンの運営母体であるタオ療法のみなさんが開催しているのですが、アースキャラバンに参加させていただいたご縁でお声がけいただきました。

自分の「想い」が、いかに自分と周りの人たちに影響を与えているかということを文字通り身を持って体感するワークショップです。

ご参加者は全部で10名。

みなさんと、毎回違う相手とペアになったりグループになったりしながらワークをしていくことがとにかく楽しかったです。

まさに子供心が全開!といった感じで、ワークショップが終わった後は、子供になって遊びまわった後のような満足感がありました。

はじめて足を踏み入れたタオ療法の道場は、とてもきれいにととのえられていて気持のよい空間でした。

あー、ついに・・・。
とうとう。
ここにやってきたんだなぁ、という感慨がありました。

タオ療法の道場にはずっと興味を持っていたのですが、書物やネットを通じて、遠藤先生(タオ療法の創始者)の「切なる思い」を感じるが故に、尻込みしていたのです。

自分がうっかり、そのお気持ちを踏みにじってしまうことがあるかもしれない・・・。
そんな恐れがあったのだと思います。

でも、一度足を踏み入れてしまえば、素直に喜びの気持ちが湧いてきましたね。

「道」を真摯に歩んでおられるみなさんへの勝手な親近感も湧きました^^。

以下は、ワークの中での印象を、自分のためにも覚書させていだきますね。直後に記事にすることができなかったので、かなり記憶も薄れてきてはいますが・・・。

こうして、書いていると少しずつ蘇ってくるのが、またありがたいですね。

相手に不機嫌な顔をする、というワークの時。

子供の頃のふてぶてしい自分の態度を想いだしてそれを表情に出してみたところ、その恐ろしさがリアルに伝わってきて、自分でも怖かった^^;。

そして、その後に、(どんな手を使っても良いので)相手を笑顔にする、というワークでは、手っとりばやく変顔をしたのですが、家族以外にこんな事したことない!という顔を恥も外聞もなくやったのも痛快でした。

この時は、最初の不機嫌な顔をした時とは対照的に、自分の体も温まるのを感じました。

相手の笑顔を想って行動するってエネルギーが高まることなんだな、と実感しました。

そして指圧のワークでは、「地球全体の幸福を願って」指圧をされた時、圧が入って指が離れた後も、氣の余韻が、指圧されたた点を中心にじわりと円く広がったのが印象的でした。

また、自分がそう思って指圧した時、そう心の中で願って指圧をする直前に、背後からエネルギーがすーっとはいってくるのを感じました。

指圧をするのはわたしだけれども、それを何かがサポートしてくれているかのようでした。

また、この想念をもって指圧をされると、「大きすぎて受け止めきれない。」という感想をたまたまお二人から聞きました。

わたしは、たしかに大きなものが入ってくるのだけれどそれに心を開くのが自然というか、とても気持ちのよいことのように感じました。

自分が生きている間だけのしあわせを願った場合と、自分がいなくなった後の世界のしあわせを願った場合では氣の広がりがまったく違いました。

自分がなくなった後。子供たちが笑顔でしあわせに生きている世界を想像すると、氣は広がり、どんどん満ちて大きくなっていく感触があるのですが、前者のイメージをすると、その広がりがとまって氣が小さくなってしまうのです。

わたしは、この氣の変化を感じ取った時、いのちの本質に触れた氣がしました。

いのちとは、次から次へと世代を超えて紡がれていくもの。
きっと、もともと広がりつながっていく性質があるのだと思います。

自分の命のことだけを考えた時、その勢いはとどまり、くすんでしまうのですが、未来の命のことを考えた時、氣は広がり勢いを増す。

わたしも、大きな命の一部。
未来の命のしあわせを願う心を大切にしたいと思いました。

それは、そのまま自分を活かすことでもあるから、いのちとしてもとても気持ちのよいことだというのを氣のワークで体感させていただきました。

そして最後に。
人生初!念仏をする、念仏をしてもらう、という体験をさせていただきました。

初めて念仏をしてもらった時、ハートの奥がじわりとして軽く目が潤むような感じがありました。

しかもこの念仏は普通とはちょっと違っていて、簡単なメロディが付いているのです。

これをみんなで唱えた時の感覚といったら・・・。

意外にもメロディ付きの念仏を唱えるのが楽しくて・・・。

あ、もう、詳しくはここでは書けません、笑!

こんなにユニークなワークショップを生み出すなんて、さすが遠藤先生!
しかも会費もとっても安いんです。

タオ療法のみなさま、歓喜に満ちたひと時をありがとうございました!!!

ぜひ、みなさんにもご体感いただきたいのですが、わたしが参加したのは今年最後のワークショップでした。

また、来年、開催されるときには、ぜひ、みなさんも足を運んでみてくださいね。

さっそくこのワークショップで学んだことを、今度の風のつどいで生かしてみようかな・・・。

なんてワクワクしていますよ(^^)/

写真は、ワークショップの会場に向かう途中であった風景。

光を受けてとても美しかったです☆彡

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

ひとつ輪になって
みんなでレイキを楽しもう!

レイキがはじめての方は風のつどいを
レイキ経験者はこかげの会もぜひ

現在募集中のレイキ交流会・練習会です

風のつどい(レイキ交流会)
・11/25(土) 受付中!

こかげの会(レイキ練習会)
2名様限定のセミプライベートレッスンです
開催希望の方お問い合わせください

レイキ講座も随時受付中!
詳しくはリンクをご覧くださいね
みなさまとのひとときを楽しみにしています^^☆

~art workリリカル~
「心に響く一枚はどれ?」

風の城の小さなギャラリースペースでは
なかざとさおりさんの水彩画もお楽しみいただけます

ご希望の方には原画の販売もいたします

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

« Older Entries