Archive for アート

滲み絵から学ぶ1:9の力加減

みなさん、こんにちは。

はじめて自宅でにじみ絵をかいてみました\(^o^)/

風の城☆かおるです。

敬愛する画家、八坂圭さんのアートレッスンでにじみ絵を学んで、自分でもやってみようと思って絵の具の種類など教えてもらったのがもう数年前のこと。

やっと、自分でも絵の具を用意して滲み絵をすることができました。

降り注ぐたくさんのエネルギー

水をたっぷり含ませた画用紙に、ぽ〜ん、ぽ〜ん、ふわり。

そんな感じで色を置いていくだけです。あとは、水がいいように広げてくれます。

水に色が広がっていくのが、ただただ楽しくてしあわせでした。

「もう十分色を置いたな。」

描き終えた後も、しばらく絵が少しずつ乾いて変わっていくのを眺めていました。

すると、お腹を中心に体が熱くなって、たくさんのエネルギーが降り注いできているのを感じました。少し色を置いて水に色が広がるのを眺めているだけなのに、本質に引き戻される力強さに驚愕しました。

ここ数日は、自分の中の幼少期の記憶や寂しさに寄り添っていたせいでしょうか。

とても肯定的な密度の濃いエネルギーで励まされている感じがして、それだけでもう十分満足して眠くなってしまいました。ご飯を食べてお腹いっぱいという感じ。

窓辺で乾かす絵の傍ら、わたしも横になって眠りました。

夢うつつの中、引き続きめぐるエネルギーで体が調整されているのを感じていました。

傍らで乾いていく絵を時折眺めては、あとは光と風が仕上げてくれる・・・。

そんなことを想いながらひと眠りして目覚めると、もう絵は乾いて出来上がっていました。

 

1:9の力加減

あんなに満ちていた水は影も形もなくなり、わたしが置いた色と形、滲みだけが残されました。

水がすっかりいなくなって、まるでわたしが描いたかのようですが、そうではないのです。

力加減でいうと、わたし1割、水9割くらい(笑)。

ほとんど水がやってくれています。

そんなことを想った時、これってレイキと似ているなーと思いました。

手を当てる、というのが自分でやる1割。

その中には、ヒビキを感知するとか、全体的なエネルギーの流れを感じたり、滞りを把握したり浮き出てくるものを観察する等の力も、自力の1割の中に入るでしょうか。

あと残りの9割は、エネルギーが勝手にやってくれます。

レイキの場合、流れ込むエネルギーはにじみ絵の水のようには見えないのですが、実際には、人が絵筆のようになって「ここだよ」と手を置いたところには、水の力で色が広がっていくようにエネルギーが流れていきます。

久しぶりのにじみ絵体験は、ただただ楽しくて。

絵の具が乾く前にどんどん色を置いて行ってしまうほどでしたが、今度は、少しまって乾かす時間も持ちながらまた違うにじみ絵タイムを楽しみたいなと、すでにワクワクしています^^。

みなさんも、にじみ絵を体験する機会があったらぜひ、遊んでみてくださいね。思いがけない発見や癒しがあるかもしれませんよ(^_-)-☆

風の城では、風のつどいなど複数の方々が集まる会の開催はもう少し先になりそうですが、ヒーリングや講座などマンツーマンのメニューはご希望があれば承っております。

レイキの実践を通じて
ゆたかでしあわせに生きる
心の術を身に着けましょう!

今を豊かに生きるヒントが見つかるかも?!

YuSuRa~光の宝箱~

午後の予定が急に変更になり、とある水曜の午後がフリーになりました。

そこで、SNSでみかけてきれいだな~と思っていたYuSuRaさんの個展(@日本橋アートモール)に行くことにしました。

新しい駅。
新しい街。

はじめての場所におとずれるのは楽しいものです。

その地に降り立ち、新たな光と風に出会うだけでワクワクします。

グーグルマップとアートモールさんのHPにあった親切な導きで迷うことなく到着。

個展の看板を見つけてほっと一息。

後ろに見える水色の建物がアートモールです。

個展会場は2階の展示スペースですが、一階のギャラーショップでは、小さなアートがたくさん展示販売されていて、こちらでもひとしきり楽しい時間を過ごさせていただきました。

入ってすぐの入り口スペースに、SNSでつながっている作家さんの作品をみつけてびっくり!確か「言祝」というタイトルで、なかなか心惹かれてしまいました・・・。

宝月輝さんという作家さんにも出会いました。5月に中和ギャラリーさんで個展を開催されるそうです!

ちょっと温かいものを買ってきますと、外に出て行かれたYuSuRaさんと入れ違いに、二階の個展会場に足を踏み入れました。

「なんて精妙で清々しいエネルギーなんだろう・・・。」

会場は、まるで深い森に足を踏み入れたかのようなエネルギーに満ちていました。

ひとり、白い壁に飾られているYuSuRaさんの作品を眺めることしばし・・・。

「あ、これは、水のエネルギーなんだなー。」とも思いました。

戻って来たYuSuRaさんは、なんと階段ですれ違っただけの初対面のわたしにも、温かい飲み物を買ってきてくれていました。

お人柄を感じて、それだけでもう十分幸せでした。

生姜の効いたカフェオレ。

甘く優しい午後にぴったりの飲み物でした。

作品を眺めながら、あれやこれやと質問をたくさんさせていただきました。

そのひとつひとつに丁寧に答えてくださるYuSuRaさん。

中でも・・・。

絵を描き始めて、これは今までの趣味とは違うとのめりこんでいくお話・・・。響きました。

「これがわたしの生きる道。」

内なる輝きをつかんだ人との響きあいは、魂のやすらぎでありよろこびです。

初対面のYuSuRaさんと、作品の前でお話ししているうちに、どんどん作品とピントが合っていくのがわかりました。

作品を眺めていて、突然、動きや音を感じたりするもの面白かった。

「調和」(冒頭の写真)という小さな丸い作品を、いろんな角度で飾ってみて楽しんでいた時に、YuSuRaさんが作品の向きを整えたとたん「そうだよ!」と言わんばかりに音(動き)を感じたり(笑!)。

今、その「調和」という作品は、風の城のとあるスペースでほほ笑んでくれています。

YuSuRaさんの、特に小さなサイズの作品は、喜びを小さな宝箱に詰め込んだような愛らしさがありますね~。

そのお隣の壁には、なかざとさおりさんの水彩画(↓)が飾ってあるのですが・・・。

互いによく響きあってくれていますよ。

風の城にお越しの際には、ぜひ、お二人のコラボレーションをお楽しみくださいね。

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

風の城で
レイキをご一緒しませんか?

・風のつどい(レイキ交流会)
2/29 参加者募集中!

・こかげの会(レイキ練習会)

・レイキ講座 随時受付中!

・HPの最新記事はこちら

風の城☆Art Gallery

Art work saori nakazato
さおりさんの水彩画
ポストカード(原画)は500円から

Kaoruの天然石ブレスレット

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・

« Older Entries