しあわせの「わさび丼」~修善寺、天城を抜けて~

はやいもので今日から6月ですね!!!

大好きな5月。
さわやかな5月。

あっという間に過ぎ去ってしまった5月でしたが、おかげさまで、風の城につどってくださったみなさまとレイキを通じて深く豊かな分かち合いをさせていただくことができました。

レイキ講座をはじめ、風のつどいやこかげの会、マンツーマンレイキレッスン、レイキヒーリングなど、ご利用いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

わたしのブログやHPをご覧いただいて、レイキへのご興味をきっかけに、わたしに会ってみたい、風の城に行ってみたい、と感じてくださったみなさまが実際に足を運んでくださる。

こんなにありがたく、うれしいことはありません。

わたしが発信した言葉が、みなさまのお心にピピピと響いて、「うん、風の城に行こう!」 そう決断してくださった方々とのひと時は、まさに魂が響きあう至福のひと時。

(わたしという魂の質は、こういうことをものすごく喜ぶのです^^)

自由で自然な時の流れのなか、たがいに感じあい、響きあいながら、レイキの魅力におひとりおひとりが気が付いていく。

わたし自身も、そうしたみなさまの姿が刺激となり、何度も何度も初心に帰らせていただき、日々レイキとともにあることのすばらしさ、奥深さ、難しさを学ばせていただいています。

5月は、こかげの会に、はじめて修善寺からご参加いただいたお客様も。

レイキのできるお友達とお二人で、新幹線にのって風の城にいらしてくださいました。

それほどの引力でいらしてくださったことが嬉しいしドラマティックですよね。

ちなみに、その時にいただいたご感想はこちらです。

ブログやHPからの印象だと、「繊細でかわいらしい女性」のイメージだったけど、実際にあったら、「よく笑うしとても明るくて驚きました!」なんてお言葉もいただきましたね。

はい、背も高いし、決してかわいらしくはありませんが、カラカラとよく笑います、笑!

ありがたいことに、5月は、わたしのブログやHPを読んでくださっているみなさんが、思っている以上にいらっしゃるんだなぁと感じさせていただくことが続きました。

わたしにとってブログを書くということは、想いを表現することなので、そのパッションが湧かないと書けません。

ゆえに、更新の頻度もすこぶる気まぐれですが、ブログやHPに遊びに来てくださること、本当にうれしいです。

この場を借りて、あらためてお礼申し上げます。

そして、その想いに響きあって、こうしてみなさまに風の城につどっていただける奇跡を想うと、もう、言葉もありませんね・・・。

人生は分かち合う人がいるからこそ楽しい。

レイキだって同じです。

わたしがすばらしいと思っているレイキ。

その魅力を分かち合うことができてこそ、「レイキ道」だってますます楽しくなります♪

先日は、そんなわたしをからかいでもするかのように、宇宙が面白いシンクロを見せてくれました。

修善寺からのお客さまをお迎えした数日後、たまたまドライブで修善寺を通ることになったわたしたち夫婦。

箱根の温泉(前回の記事)に行く前に、「孤独のグルメ」で気になっていたわさび丼を食べに行こう!と、河津桜で有名な河津まで足を延ばしたんですね。

ちょうど修善寺はその通り道。

のどかな里山の風景が広がる想像以上に美しい景色を眺めながら(なんと、途中、沢にかかる吊り橋までありましたよ。わたってみたかった~!!!)、お客様、どのあたりにお住まいなのかな、ってキョロキョロしちゃいました、笑!

こんなにも自然豊かなところからわざわざ来てくださったんだと思うと、感慨深いものがありました。

そして、「修善寺道路」という有料道路を通った時、通行料200円を払った際にもらったレシートをみてびっくり!!!

なんと、そこには、かわいらしいイルカのイラストが!!!

実はそのイラスト、その日の朝、出かける前にわたしが描いたイルカのイラストとそっくりだったのです。

それは、空中に弧を描いてジャンプするイルカの姿でした。

ちょうど今、風のつどいでみなさまに使っていただくものを作成中なのですが、そこに描くデザインを自分で考えていたんですね。

記憶の中のイルカの姿をひっぱりだしながら、美しい曲線でかわいいイルカが描けたので、 宿でも他のデザインの続きをしようと思ってそのイラストも持って出かけたのでした。

修善寺のお客様をお迎えした後に、すぐそこに行くとか、朝描いた自分のイラストとそっくりなイラストとその日に出会うとか。

いや~、こういうシンクロって、わくわくして楽しいし、やっぱり励まされますよね!

宇宙よ、ありがとう~!!!

さてさて、長~いドライブの末たどり着いた河津のわさび丼ですが・・・。

ちょっとご飯が出てくるのが遅かったようで、せっかく一生懸命おろしたわさびの香りも辛みもとんでしまい、ぜんぜん辛くない、なんともしあわせなお味のわさび丼になったのでした。

わさびらしい辛みが味わえなかったのは残念でしたが、美しいわさびの色合いや、わさびてんこ盛りでいただくご飯の触感には十分癒されましたよ~♪

修善寺も天城山も。あらためてまたゆっくり遊びに来たいな~と思いました。

こちらは、お水の中ですやすやおねんね^^。

かわいらしいわさびちゃんたちです。

わさび丼のお店、かどやさんの前での一コマ。

ちなみに、記事冒頭の写真は、箱根の芦ノ湖で乗った遊覧船からの風景。

この日は、お天気が良く、新緑と空の青がとても美しかったです。つい先日変更したヘッダーの写真の右端に映っているのがわたしたちが乗った遊覧船。くっきり、富士山も見えました^^。

箱根は何度いっても好きな場所です。

 

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚
風の城
現在募集中の交流会・練習会です
風のつどい(レイキ交流会)
・6/24(土) 受付中!
こかげの会(レイキ練習会)
・6/27(火)あと1名さま!

レイキ講座も随時受付中です!
詳しくはリンクをご覧くださいね
みなさまとのひとときを楽しみにしています^^☆
☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

祝☆リニューアルオープン 芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店

日差しはうんと強くなってきましたが、まだまだ風はさわやかですね。

鳥のさえずりもいよいよ軽やかで、5月という季節の魅力を満喫しております、風の城☆かおるです。

とはいえ、もう5月も終わりですね。

みなさんはどんな5月を過ごされましたか?

先日は、大好きな箱根の温泉を、ひさしぶりに堪能してまいりました。

本当は、キャンプに行くつもりだったのですが、わが相棒hshimaが日々のお仕事と、週末は毎週のように実業団ソフトボールの応援ですっかりお疲れだったので、温泉に変更!

実は、おととしの夏以来、1年半ほど休業していた松坂屋さんが3月にリニューアルオープンしたというので、行く機会を今か今かと狙っていたわたくしなのです。

この松坂屋さん、加水も加温もしない源泉主義。温度調節は大変な手間だそうですが、温泉にいくなら「源泉かけ流し」と決めているわたしにとっては貴重なお宿なのです。

なにせ、今や、自然の水に触れる機会なんてそうそうあるもんじゃありません。

だからこそ、沸きたての新鮮なお湯につかりたい。

そして、自然のパワーを満喫したい!!!

というわけで、わたしにとって「源泉かけ流し」は温泉にとって外せない要素なのです。

しかーし、こういうお宿って少ないんですよね。

松坂屋さんが休業中、同じ箱根で、他の「源泉かけ流し」のお宿も試してみたのですが、やっぱり松坂屋さんがいい!

お湯だけじゃなく、立地やお部屋の雰囲気、お宿の規模なんかがわたしにはちょうどいいんですね。

リニューアルした松坂屋さん、新しくなったエントランスは、美しいお庭が見渡せるラウンジにつながっていてそこでゆったりとチェックイン。

ソファでくつろいでいると、桜湯と最中のサービスが!

これは嬉しかったですね。

以前は、お部屋にお茶菓子が用意されていたのですが、ラウンジでのこうしたおもてなし、お菓子の質もぐっとあがって気に入りました♪

スタッフのみなさんは外国の方も多くて、日本人でも覚えるのが難しいようなお料理の説明や、難しい丁寧語を一生懸命話してくださる姿には心を打たれました。

冒頭の写真は、わたしたちがとまった2階のお部屋から眺めた風景です。

早朝に目覚めて、あまりの美しさに撮りまくりました、笑!

ちょうどツツジが満開で、お庭が一番美しい季節でしたね。

もう何年も、何度も、松坂屋さんにはお世話になっているのに、この季節に松坂屋さんを訪れるのは初めてだったことに気が付きました。

温泉は、部屋風呂(もちろんこちらも源泉かけ流し^^)と大風呂、両方楽しみました。平日で、宿泊客がすくなかったので、大風呂も貸し切り状態でした。

部屋にお風呂があると、気軽に何度も入れるのがいいですね。プライベートを満喫できます。明るい内なら、開け放した大きな窓から樹々の緑が見えるのも癒されます。

大風呂は、お湯の量が多くてパワフルなのが魅力♪

おかげさまで、二人とも、お肌がつるっつるに。

自然味あふれる静けさの中、おいしいお料理と、心地の良いお部屋と、豊かなお湯と・・・。

魂が潤うなんともぜいたくなひと時でした。

経営者が変わってしまって、もう、あの女将さんにお会いできないのは残念だし寂しいけれど・・・。新しいスタッフさんたちもこなれてくると、コミュニケーションももっと楽しくなりそうです♪

夜は、おつかれさまのhshimaさんに、レイキを少々。

つい先日、hshimaの会社の健康診断の結果が出て、肺の下部に異常ありとのことだったので、その部分にレイキをしています。

じんじん、びりびり、わかりやすいヒビキが満載です。

こんな時、レイキを知らなければ、成すすべもなく時だけが経過する・・・。のでしょうがレイキができると違いますね。

異常がある、と指摘されたところにレイキをすると、ヒビキがビシバシでますので、それを丁寧にレイキをして消し込んでいきますと・・・。

翌年の健康診断では、その異常が消えている、ということを何度も体験しております。

健康診断の所見程度だったりすると、なかなか本気になれない場合もあるでしょうが、わたしの場合、スイッチが入ります。

それは、大好きなhshimaと人生を少しでも長く楽しみたいから。

普段のレイキで気づいてあげられなかったことを少し反省もしつつ・・・。

しばらくは、肺のレイキにいそしみたいと思いますよ(^_-)-☆

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚
風の城
現在募集中の交流会・練習会です
風のつどい(レイキ交流会)
・6/24(土) 受付中!
こかげの会(レイキ練習会)
・6/17(土)あと1名さま!

レイキ講座も随時受付中です!
詳しくはリンクをご覧くださいね
みなさまとのひとときを楽しみにしています^^☆
☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

« Older Entries Recent Entries »